m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

眼鏡選び

 ひさびさの更新。

 3年半使った眼鏡を買い替えた。
 レンズのコーティングが剥げてきて見た目も悪いし、視界に少し靄が入って
 いた。

 眼鏡選びに困ること。ド近眼なので試着(?)してもまったく無意味。
 今までは店員にいくつか見繕ってもらい、パートナーに選んでもらっていた。

 今回もそのパターンだったが、なにやら新しい機械を導入したとのことだっ
 たので使ってみた。
 デジカメの応用といえばいいのか、分厚い鏡のような機械の前で、見繕った
 眼鏡を4種類順番に試着していく。機械の裏側では店員がなにやら操作して
 いる。

 試着が終わり、自分の眼鏡をかけてその機械をみると、試着した眼鏡での顔
 の画像が順番に映し出されたり、4画像が4分割されて一度に表示されたりし
 て比較しながら眼鏡を選ぶ事ができる。

 うーん、面白い。眼鏡によってこんなにも自分の印象が変わるのかと改めて
 驚いた眼鏡選びであった。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-07-21 11:26 | Trackback | Comments(0)

灯り

結婚後9年も経つといろいろな家電が壊れてくる。
リビングの照明(シーリングライト)が壊れたので買いに行く。

9年の時の流れはスゴイ。
リモコンがついて明るさも無段階調整可能。

早速購入して取り付け、電源ON。

明るい~~~っていうか明るすぎ。
それはまるで、新規オープンしたての深夜のコンビニ。眠くても目が冴えてしまって返って不健康に思われる。

ここまでくると、明るければ何でもいいのかと思ってしまう。
最近の日本人は、照明にしろ間取りにしろ"明るいことが正しい"みたいな考
えが蔓延っているような気がする。
暗さ(適度な明るさ)が齎す良さもあると思うのだが・・・・
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-06-21 12:09 | Trackback | Comments(2)

強制撤去

それに気がついたのは、畑で草取りをしていたときだった。
カラスが上空を威嚇しながら旋回していた。
威嚇している方向を見ると、一匹の野良猫が悠々と歩いていた。

畑のすぐ向こう(隣の敷地)に杉の木が5,6本生えている。
7,8mの高さで住宅地の空き地にしては少々似つかわしくないかなと思っていた。どうやらそこにカラスが巣を作ったようだ。

1,2週間後、幼いカラスの鳴き声に気がついた。
"ガァー"とだみ声でもなく、伸ばすことも出来ず、"カァ"と乾いた声だった。

次の週末、近くの電線で、遊んでいる(訓練している?)親子の姿が見え、巣立つまでもう少しと思われた。

その週の半ば、夕食時にパートナーが、
 "あそこの杉の木、全部切られちゃったよ。カラスがすごい声で鳴きながら上空を廻ってたよ。"

当初からの予定だったのか、苦情の対応だったのかは分からない。
この週末、畑の手入れをしていると、巣があった辺りに、カラスがじっとしていた。

冬のカラスの大群には異様なものを感じていた。
以前住んでいたマンションの近くには神社の竹林があり、冬の間はそこをねぐらにするらしく、夕方になるとカラスの大群が押し寄せていた。
それがあまりにも異様で、引越しを決意し今の場所に越してきた。

その後、市はゴミ袋を半透明にし、カラスがそれを漁って不快な思いをした。
市に苦情を言うと、"各自で対応してほしい。"
規則で8時まで出すことになれば、8時以降は市が対応すべき問題だといったことは聞き入れられなかった。

まだ、距離を飛べない子ガラスは、どうやって雨風を凌いでいるのだろう。
人間の都合で住処を強制撤去させられたカラスは何を想うのだろう。
 
見栄えが悪く、車や自転車が引っ掛けそうなネットがないとカラスの被害は防げないのだろうか?
木を切り倒した関係者は、巣立つまで待つという選択肢を選べなかったのだろうか?
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-05-30 14:01 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)

会社から帰るとPoco(長男:4歳)が、

 "オ・フ・ロが大好きで、でも幼稚園ですから 残念~っ!!"

と意味不明で流行おくれ(?)の唄を口ずさんでいる。

 "(今頃)どうしたの?"
 "前、パパの友達のお兄ちゃんたちが歌ってたでしょ。"
 "・・・って、お正月に一緒にカラオケに行った時の話?
 "そうそう"

子供の記憶回路って面白い。
昨日のことなんか結構忘れてるくせに、何かのきっかけで、記憶の扉が開いて随分昔のことを鮮明に思い出したりする。

お腹の中にいた時のことを話す子がいるらしいが、きっと同じ理屈なんだろうと思う。
お腹の中にいたときのPocoの記憶の扉も開いてほしい今日この頃。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-05-20 18:45 | Trackback | Comments(0)

いまさら

今さらながら、GWの出来事。。。。

<4/29>
アシスト自転車購入。
職場から自宅へ帰ってみる。20分強。

<4/30>
バスと地下鉄で動物園へ行く。

<5/1>
土岐アウトレットへ行く。

<5/2>
パートナーを病院へ連れて行くが、時間に間に合わず。
買い物して帰る。

<5/3>
姪っ娘の家に行く。
Poco(長男:3歳)が泊まりたいというので置いて帰る。

<5/4>
姪っ娘の家の近くの公園で合流。
お弁当食べてピクニック気分。

<5/5>
1日遅れのPoco(長男)の誕生日をプリンケーキで祝う。
パートナーが友人の結婚式のため、4時間程Peco,Poco 共に面倒を見る。

7,8日はまた別途。。。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-05-17 18:14 | Trackback | Comments(0)

植え付け

近くの農協で苗を購入。
トマト、ナス、ピーマン、キュウリ、トウモロコシ etc...
でもって植え付け。
今年も元気に育って下さい。
c0013065_19384872.jpg

[PR]

# by m_matsukawa | 2005-04-28 19:38 | 畑人 | Trackback | Comments(0)

アシスト

オイラの通勤経路は、駅まで徒歩20分、地下鉄10分、徒歩5分の35分。
直線距離だともっと近いけど、経路的にはかなり遠回り。
前から考えていた自転車通勤。ネックは丘陵地帯ににあるため、坂道が多いこと。
以前Poco(長男:3歳)が生まれたときに、病院(職場の近く)まで自転車で行ったけど、死にそうになった。

そこで、電動アシスト自転車。
ママチャリ系が多いけど、無印のアシスト自転車が安く(\49,800-)、それらしく見えず気になっていた。

無印に行って、試乗可能だったので乗ってみる。
アシスト自転車初体験。
誰かが後ろから押してくれているような不思議な感覚。

タイヤが20インチと小振りなのが気になったが、結局買ってしまった。
29日以降だとメンバーカード提示で5%OFFで買えるので支払い/受取りを29日にしてもらう。

浮いた2500円ですし屋(回る方)へ行く。
Beerを頼んでしまったので結局予算オーバ。
得したのか損したのか分からない週末に。。。。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-04-26 12:00 | Trackback | Comments(0)

プール

Poco(長男:3歳)の通う幼稚園、週一回プールの日がある。
プール初日に熱を出して幼稚園欠席。
大好きなプールに行けなくて、泣くかと思ったがそうでもない。
そんなものか?

Peco(長女:8ヶ月)のバタフライハイハイ、相変わらずそのままだけど
ずいぶん速くなる。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-04-22 21:06 | Trackback | Comments(0)

その後

Poco(長男:3歳)が入園してから一週間がたった。
もっといろんなことがあるかと思って身構えていたら完全に肩透かし。
登園拒否するわけでもなく、毎朝元気に出かけていく。
給食は、嫌いな野菜が多いらしくちょっと不満げ。
教室内を走り回って怒られたらしい。
一度、おしっこが間に合わずトイレでお漏らし。
そんなことぐらい。。。。

っていうか園であったこと"ひ・み・つ☆"といってなかなか話してくれない。
語彙が少なくて説明しづらいので誤魔化しているのか、自分の世界を知られたくないという自我からのかは分からない。
c0013065_1021382.jpg

話は変わってPocoの書いた絵。3歳11ヶ月の認識力。最初は胴体がなく、顔から足が出ていた。
 「これは体?」
 「首」
やっぱり、まだ胴体なし。

exblog、使い易いけど子育てのカテゴリがなし。うーんどうしよう?
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-04-16 10:01 | Trackback | Comments(0)

入園式

平日に休みを取ってPoco(長男:3歳)の入園式に同行。
講堂の前半分に子供たちが座り、後ろ半分に保護者が座る。
親と離れて泣いたりする子がいる中、Pocoは特に問題なく式を終える。えらいぞ、Poco!!

式終了後各教室に行き、先生から出欠確認。
50音順なのでPocoは最後の方。
もうすぐ、Pocoが呼ばれるときにふとPocoの席を見るとPocoがいない!!

 どこっ?

パートナーのわき腹をつつき合図をするが、彼女もPocoがいなくなったことにそのとき初めて気づきオタオタ状態。
やがて、Pocoの名前が呼ばれるが、もちろん返事なし。

しばらくして、Pocoが机の下から出てきて返事をした。

 ふーーっ。(安心のため息)

後からPocoに理由を聞いてみると、"だって隠れたかったもん。"

うーん、みんなが緊張して、まじめに座っているときにこの余裕。
大物かそれともただの"ア○"?
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-04-11 18:47 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)