m_m

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


解体

c0013065_23354061.jpg


今週(26日)から解体がはじまりました。
月火でガラス窓、畳、瓦が外されました。結構細かく分別されていて好ましく思えました。
木曜日に足場(?)が組み立てられ、金曜日に本格的に解体がはじまり、写真は土曜日の朝の状態です。週明けの天候不良による遅れが少し心配です。下の写真は、順序が逆になるけれど、火曜日ぐらいの写真。畳と窓が外されているのがわかります。

c0013065_23353286.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2013-08-31 23:37 | 家作り

炎上プロジェクトと駄目な引越し準備の相似点

c0013065_1024826.jpg


久しぶりの雨の休日です。引越しも落ち着いてまったりとした時間を過ごしています。
炎上プロジェクトと駄目な引越し準備の相似点を考えてみました。

【炎上PJ】見積りが甘い
【×引越】見積りが甘く、ダンボールやクッション材が足りなくなる度に調達を繰り返した

【炎上PJ】コーディングルールを守らない
【×引越】ゴミ袋にも引越し荷物を入れてしまう

【炎上PJ】徹夜をして遅れを取り戻そうとして翌日疲れて何も出来ない
【×引越】先のことを考えずに張り切りすぎて翌日疲れて何も出来ない

【炎上PJ】仕様変更が発生する
【×引越】ダンボールの大小を間違えて入替えが発生する

【炎上PJ】要員を増員しても仕事の割り振りが出来ない
【×引越】要員を増員(子供達)しても、逆に仕事が増えるだけ

【炎上PJ】WBS(Work Breakdown Structure)がない
【×引越】引越しの日程が決まっているだけで、いつ誰が何をするかが決まっていない

【炎上PJ】全体を見通してのマネジメントが出来ない
【×引越】全体を見通さず、自分の荷物だけを片付けておしまい

だれがPMだったかは深く追求しないで下さい。

今回の引越しは、半年間倉庫で保管するもの、実家で使うもの、廃棄するものと分別する必要もあったので大変だったのは事実です。また、この暑さも体力とやる気を奪っていきました。それでもなんとか引越しを終えることが出来ました。

それにしてもまあ、捨てたゴミの多いこと。まるでゴミの中で暮らしていたような多さ。新しくなったらシンプルに暮らさないとね。(無理かも)
[PR]

by m_matsukawa | 2013-08-25 10:24 | 家作り

旅行3(道後温泉)

c0013065_22591985.jpg


相方が四国に行くなら道後温泉に行きたいと宣ふので、最終宿泊地は、少し足を延ばして松山は道後温泉へ。
道後温泉本館は、「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルにもなったと言われている温泉。

c0013065_22591326.jpg


こんな鏡が置いてあるのが、まさに「千と千尋の神隠し」の世界を醸し出しています。
お風呂は暑めで10分も入っていれば確実に茹ります。温泉の後は2階で休憩出来ました。(コースによる)

c0013065_2259948.jpg


最終日はひたすら移動です。途中、大三島で休憩したり、向島から尾道へ4台ぐらいしか載らないフェリーで車ごと船で移動したりしましたが、休憩も含めて約12時間をかけて無事帰宅出来ました。
[PR]

by m_matsukawa | 2013-08-19 23:01 | 川ガキ(徳島)

旅行2(吉野川)

c0013065_22105798.jpg


2日目~4日目まで、長男(小6)は川ガキ養成講座で別行動。
一人だけ四国の清流でキャンプ&川遊びは許せないので、残された三人もキャンプ。
選んだサイトは、四国三郎の郷。四国には無料でワイルドなキャンプ場が沢山あってかなり後ろ髪を引かれたのだけれど、ぐっと堪えて、いわゆる高規格サイト。気温がかなり高かったこともあり、お風呂も完備のこのサイトを選択しておいて結果オーライ。

c0013065_22105323.jpg

c0013065_22104232.jpg


3日目は、かずら橋見学後、長女(小3)を誘って吉野川でラフティング。
4日目は、吉野川の支流、穴吹川で川遊び。
本当に水が綺麗で小魚もいっぱい。ちなみにこの日は隣の高知県四万十市で国内最高気温を記録した日。確かに車での移動時はエアコンの効きが悪く大変でしたが、穴吹川は、暑さを感じさせないくらい気持ちよく、幸せなひと時でした。
c0013065_22103288.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2013-08-18 22:12 | 川ガキ(徳島)

旅行1(徳島観光)

徳島観光は定番の渦潮と阿波踊り、そして眉山からの夜景。
引越しの準備でバタバタ。時間が無いので写真だけで・・・・・

c0013065_22364186.jpg


c0013065_22363729.jpg


c0013065_22363359.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2013-08-17 22:40 | 川ガキ(徳島)

契約

c0013065_2382853.jpg


四国旅行の詳しいことを書く前に大事なことを書いておく必要があります。
それは旅行の前日ことでした。

我が家の建て替え工事の契約を取り交わしました。
これでもう後戻りすることはありません。

ローンの審査もまだのまま少し不安になる日々ですが、突き進むだけです。
[PR]

by m_matsukawa | 2013-08-15 23:08 | 家作り

ハイブリッド

c0013065_23175174.jpg


車の話ではなく家族旅行の話です。

川ガキ養成講座の第三回目キャンプが、8/9~11で吉野川上流の帰全山キャンプ場(高知県)で行われるのにあわせて、今年の家族旅行(キャンプ)の行き先は、早い段階で四国に決まっていました。

ただ、旅程をどうするかが問題でした。

・8/9~11は、長男のみ川ガキ養成講座に参加するので別行動
・8/9~11前後で家族全員でも宿泊して想い出も作っておきたい
・長男のみキャンプはズルい。(自分もしたい)
・8/9~11前後を家族でキャンプにしてしまうと、長男の体力的な面で心配

との諸々の事情を考慮の上、

1日目(8/8) 徳島(旅館泊:家族全員)
2日目(8/9) 徳島(キャンプ泊:3人/長男は川ガキ養成講座)
3日目(8/10) 徳島(キャンプ泊:3人/長男は川ガキ養成講座)
4日目(8/11) 道後温泉(旅館泊:家族全員)
5日目(8/12) 帰路

という、旅館泊とキャンプを組み合わせたハイブリッドな旅程にしました。
写真は、吉野川の支流で清流、穴吹川。詳しくは、また後日。
[PR]

by m_matsukawa | 2013-08-13 23:19 | 川ガキ(徳島)

海~

c0013065_22283038.jpg


去年は行こうとした日の天候が悪く、行かず仕舞いだったので本格的な海水浴は2年ぶり。行き先は、我が家の定番、小野浦。ここは、駐車場、海の家、海までの距離が近くてとっても便利。移動も名二環プラス知多半島道路で1時間かからずに到着。混むのが嫌だからと朝の6時に出発して、国道23号と産業道路を走って海水浴に行っていた若き日のことがまるでウソのよう。

帰りには、えびせんの里に次ぐ、新しく出来た観光スポット「めんたいパーク」に寄ってお土産を買って帰りました。

c0013065_2228264.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2013-08-05 22:30 | おでかけ