人気ブログランキング |

m_m

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


木曽川さんありがとう

名古屋市上下水道局主催の「木曽川さんありがとう」というバスツアーイベントに当選したので行ってきました。

木曽川上流の長野県木祖村で、味噌川ダムの見学や流木拾を通して、水源保全の大切さを学ぶイベントで、イワナのつかみどりとダム湖ボート周遊、拾った流木による木工工作をしてきました。

家族全員で参加する初めてのバスツアーで、トイレや酔い等懸念事項もあったけれど、ガイドさんによるガイドや、クイズ、ビデオ上映で移動に飽きることなく楽しむことが出来ました。

ダムについては、原子力発電所程ではないにせよ、建築時に水没する村の問題や寿命の問題を抱えている訳で、明確な回答が即座に得られないこともわかっているけれど、考えるきっかけにはなったのではないかと思います。

もちろん、イワナのつかみ取りや、流木工作も楽しく、自宅で蛇口をひねると出てくる水が、このダムから流れてくることにも感慨深い気がした一日でした。

c0013065_2240517.jpg


イワナのつかみ取り。自分も夢中になったので写真は、終わりかけのものです。

c0013065_2240454.jpg


娘が流木で作った、一輪挿しと小物かけ。

by m_matsukawa | 2012-07-31 22:42 | おでかけ

夏祭り

c0013065_2335240.jpg


先週末の話ですが、町内会の夏祭りでした。
娘の浴衣は、去年のレトロ調から、正反対の紺をベースとしたモダンなデザイン。
長男の幼馴染の女の子からいただいたお古ですが、もったいないくらい綺麗です。
やっぱり夏祭りには浴衣ですね。

関係ないけど、JITTERIN'JINNの「なつまつり」が好きです。
歌詞に出てくるような切ない想い出は無いんですけどね。

by m_matsukawa | 2012-07-30 23:36 | 親ばか~ん

流しそうめん

「天白もりのフィールドサーキット」という名古屋市主催の自然体験型イベントの第1回目に参加してきました。

第1回目は「竹を使って遊ぼう」という内容で天白公園のプレーパークで開催です。

話はそれますが、この天白プレーパーク、5/11に不審火で消失しています。
翌日から取り壊しをするとのことで痛々しい姿を残していました。
がんばって欲しいとのエールも込めての参加です。
c0013065_2326259.jpg

最初に天白公園内から切り倒した竹で、お箸とお椀を作ります。
子供達自身がナイフとやすりを使って思い思いに仕上げていきます。
c0013065_23262196.jpg

その後、メインイベントの流しそうめんです。
子供達は食べるほうも楽しそうでしたが、流す方はもっと楽しそうでした。

思い返すと前回庭で流しそうめんをしたのは5年前。子供達は未だに覚えていますので
よほど楽しい体験なのでしょう。

by m_matsukawa | 2012-07-25 23:27 | 野外人

庭(小ネタ)

c0013065_22514027.jpg

テーブルを作ったあまりの木片でBBQの炉の蓋を作りました。小物のストッカーとしても使えます。塗装前の状態です。積んだレンガ自体が歪んでいるので隙間が出来ているのはご愛嬌。

c0013065_22513424.jpg

去年雑草と間違えて抜かれて悔しい思いをした茗荷。今年は、プランターと地植え(柵つき)で育てて順調に育っています。

c0013065_22512758.jpg

自称ビオトープ(別名埋めただけのタライ)にホームセンターで買った水草(名前を忘れた)を1株だけ入れておいたら知らぬ間に大繁殖。水面を覆ってしまいました。その代り、水はかなり浄化されました。

c0013065_22512219.jpg

バケツ稲です。
一時期色が薄くなり心配しましたが、間引きをして化成肥料を与えたら順調に育ちはじめました。
もう少し間引きした方がいいかもしれませんが、分けつをはじめましたのでこのまま育ててみたいと思います。

by m_matsukawa | 2012-07-16 22:52 | 庭人

たこすり

c0013065_23131997.jpg


日進野菜塾さんでの田んぼの草取り。
「たこすり」というお手製の道具を使いました。

その形が、タコの足のように見えるから「タコすり」かと思ったけれど、冷静によく考えれば、田を擦るように動か
すので「田こすり」だと思われる。

よかった、誰にも由来を聞かなくて。

まだ、あまり草が生えていなかったので作業は比較的簡単に済みました。足に絡みつく泥の感触と、水の温度(表面はぬるく、深いところは冷たい)が病みつきになりそうです。

c0013065_23132544.jpg


by m_matsukawa | 2012-07-11 23:15 | 畑人

畑(小ネタ)

c0013065_2334417.jpg

去年は、5月の季節外れの台風でトウモロコシが倒れてしまったので今年は、園芸用支柱で倒れないように補強。その甲斐あってか、倒れずにすんだ。

c0013065_23335694.jpg

潮干狩りで採取したアサリの殻は、金槌でつぶして粉状にしてから畑に撒きました。石灰と同じ効果があります。

c0013065_23335274.jpg

沢山の夏野菜が実るようになりました。特に胡瓜が採れすぎです。だれか保存食の作り方を教えてください。

by m_matsukawa | 2012-07-04 23:35 | 畑人

FireFly

前回の続きです。

c0013065_0494244.jpg


届いたの大きな荷物は、ホタル。。。。ではなく、Advanced ElementsのFireFly2
インフレータブルの(空気で膨らます)カヤックです。

カヤックに最初に乗ったのは、5年以上前の八百津のカヤック体験だったか?
それ以来しばらくは、操作する自信もなかったので、スクールやガイド付きツアーで教えてもらいつつ、楽しんでいましたが、慣れてくるとどうしても自分の艇が欲しくなります。

選んだのは、置き場もないので、インフレータブル。
値段は、、、我が家の財政からすると厳しい価格。
3ヶ月前の相方の誕生日プレゼントから、仕込みを開始してようやくGetです。

MTBを輪行出来そうなくらいの大きさのバッグの中に4つ折で入っていました。

c0013065_0493379.jpg


とりあえず、部屋の中で膨らませてみました。

c0013065_0493080.jpg


付属のポンプはかなりのスピードで空気を入れてくれます。
確かに慣れれば10分もかからずに完成出来そうです。

c0013065_0492371.jpg


心配していた、撤収時の空気抜きは、ポンプ付属ケーブルを反対側につなぎかえると、ポンプが空気抜きに早代わり。簡単に空気が抜けます。ダブルアクションハンドポンプというのは、空気入れと空気抜きのダブルアクションという意味だったのですね。

さぁ、進水式はいつどこで・・・?
その前に、パドルとフローティングベストをもう一式そろえないと。

by m_matsukawa | 2012-07-01 00:54 | 水上人