m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

王滝SDA42km

c0013065_21132842.jpg
5月の王滝SDA42kmに出走して来ましたのでその振り返りです。

今回の特徴は、レース以外で前日夜が寒すぎたこと。水交園のテント泊。モンベルの4度まで耐えられるシュラフでダウンを着て就寝しましたが、寒さで目が覚めて、途中で車中泊に切り替えました。いったい、最低気温は何度だったのだろう。

レースに関しては、

【これまで】
2011年6月 MTB購入
2013年5月 42kmコース初参加 HT/Vブレーキ 4:30完走(目標完走)
2014年5月 42kmコース2回目 HT/Vブレーキ 4:08完走(目標4時間切り)
2015年5月 42kmコース3回目 HT/Vブレーキ 3:30完走(目標4時間切り)
2016年  お休み(MTB2台目購入)
2017年5月 100kmコース初参加 フルサス/Diskブレーキ 9:27完走(目標完走)

【今回】
2018年5月 42kmコース4回目 フルサス/Diskブレーキ 目標:前回タイム(2015年)更新

という訳で、42kmコースをフルサス/DiskブレーキのMTBで出走したら、3年前の記録を更新できるのかという、老いをマシン(お金の力)でカバー出来るかというチャレンジになりました。

結果は、3:19完走で3年前の記録を更新出来たかのように見えるのですが、直前のコース変更により、舗装路の割合が増えたので達成出来た記録と思われます。

コース変更を知った時点で、前回記録更新の目標があまり意味を持たなくなったのでちょっとテンションが下がり気味。全般的には可もなく不可もなく特出すべきこともあまりなく、落ち着いたレース展開でした。コース変更により、100kmコースの一部も走れたし、天気も良かったので新鮮な気持ちで走ることが出来ました。

これまで5回出走していますが、パンク・転倒等のアクシデントが無いことがなによりです。(去年お尻のトラブルはありましたが・・・・笑)

今回は、事前に剣山スーパー林道を走ったりして、世の中には王滝に似たコースもあるもんだと思っていましたが、やっぱ王滝は別格でした。

それよりも、早くも来年の事で悩んでいます。誕生日が6月なので、5月のレースに出走すると40代、9月のレースに出走すると50代。当然50代で出た方が世代別カテゴリの順位は上がる訳で・・・・。ただ、9月のレースは未経験。理由は暑がりなので、暑さで練習が出来ないから。しかも42kmはちょっと物足りない気もするが、100kmは長すぎる・・・・

さてどうしたものか?

最後の写真は、水交園近くに咲いていた二輪草。1つの茎が途中で2つに分かれて二輪の花を咲かせます。二輪と自転車、何か通じるものがあって好きな植物です。
c0013065_21132404.jpg
c0013065_21132679.jpg
c0013065_21132074.jpg


[PR]

# by m_matsukawa | 2018-05-24 21:17 | 二輪人

剣山スーパー林道

c0013065_23000572.jpg
G.W.の後半はアクティブに。子供達が川の学校の同窓会に参加するので、約半年ぶりに徳島入り。

0:00名古屋出発で、渋滞を避けて淡路島で仮眠。8:00に鮎喰川のキャンプ地に子供達を届けたら、翌日の14:00までは、フリータイム。

今回は王滝SDAの直前なのでMTBで練習。向かった先は、剣山スーパー林道。日本一長いダート林道で、標高も王滝に近いので、練習場としては申し分なし。

ファガスの森」というスーパー林道途中の休憩宿泊施設で一泊して、翌朝早朝から時間の許す限り走ろうという計画にしました。
c0013065_22595274.jpg
「ファガスの森」へは、スーパー林道(ダート)を6kmほど車で走る必要があり、事前に普通車でも走れるかを確認した所、「普通車でも可。ゆっくり走って来てください。」との返事でした。スーパー林道入口近くだし、そんなに荒れていないだろうと思っていましたが、実際はこれがなかなか。MTBで走った方が楽なんじゃねぇ?ぐらいのダートで、オフロードバイクに何台も先に行ってもらいながら、やっとのことで到着しました。

「ファガスの森」は、テント1泊500円ととってもリーズナブル。風が強い日でしたので、きちんとペグダウンして、早めの夕食を取る。麓のスーパーで調達したビールだけでは少し足らず、「ファガスの森」の事務所にビールを買いに行ったのが運の尽き。オーナーさんやスタッフが宴会を始めていて、気が付いたら、一緒に呑んでました。とは言いつつ、オーナーさんやスタッフさん、皆さん気さくな良い方ばかりで、ソロキャンパーとしては、とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

翌朝、眠い目を擦りつつ、予定通りの5時に起きて、準備して5:30西へ向かってスタート。トラブルが起きても、リカバリして14:00までに鮎喰に子供達を迎えに行けれるようにと、2時間で行けれる所まで行って戻ってくるのが今日の予定。

結果としては、日奈田峠までの約20kmを行って戻ってきたので往復40kmで4時間。休憩含めた平均時速10kmだったので、王滝へは少し不安の残る結果となってしまった。

ただ、剣山スーパー林道、王滝SDAのコースによく似ています。朝早いスタートだったからか、オフロードバイクにもほとんど会いませんでした。それにしても、これだけのコース(ダート林道)を開放して整備もしている徳島県の懐の深さに感謝です。本州の多くの林道が、リスクマネジメントの名の元に閉鎖されている現状を鑑みると羨ましい限りです。是非もう一度来て、ファガスの森から山の家までの往復80kmを走破してみたいです。
c0013065_23001762.jpg

[PR]

# by m_matsukawa | 2018-05-08 23:02 | 二輪人

ロッキングチェア改

c0013065_10174597.jpg
コールマンのアウトドア用ロッキングチェア。庭で寛ぐの大活躍です。2年おきぐらいに座面を張り替えているですが、またまた重い体重に耐えかねて延びてしまったので張替えです。


45cm×120cmぐらいのマットで代用可能なので、ホームセンターを物色します。前回のものが涼しくて良かったのですが、季節的にまだ早いのか見つからなかったので、今回はリゾート感溢れるポップなイメージの座面してみました。

[PR]

# by m_matsukawa | 2018-05-03 20:14 | 庭人

DIY&クラフト

G.W.前半は、特に予定が無く、王滝の練習以外は家でまったりと。

ソファで寛ぐために、飲み物が置けるコの字型テーブルが欲しいと前から思っていて探していたのですが、ちょうど良い高さと幅(と値段)の既製品がなく、D.I.Yで自作することにしました。
c0013065_10114403.jpg
単純なコの字では強度的にも不安なので、補強を兼ねて余分に1枚入れました。A4サイズの雑誌とリモコンも置けるようになりました。200mm×1820mmのパイン材で2000円+1時間ぐらいで完成しました。

もうひとつは、最近娘が、嵌っているクラフト。
100均でさまざまなものが選べます。
アクセサリー用の台座とレジン液とキラキラのパーツ類を買ってきました。
c0013065_10115571.jpg
なぜか父親にも一緒に作れと仰るので、老眼と格闘しながら作ってみました。
上下が娘作。真ん中が父作。オリジナルのコールマンアクセサリーです。
少し発色が悪いのが残念ですが、筆箱のファスナーに着けて使っています。

[PR]

# by m_matsukawa | 2018-05-02 21:09 | その他・戯言

3月まとめ

3月一度も更新しないまま、4月に入って桜も散ってしまった。。。。

ということで3月のメモ

娘が珍しく登山をして絵を描きたいというので、3月最初の週末に、娘と寧比曽岳へ登山。体力を考えて、一番短距離で済む大多賀峠から登り始める。
北側斜面の為、途中から雪が残っていて、最後の数十メートルはアイゼンが欲しいほど。そんな感じなので山頂は寒くて、絵を描くような状況ではなく、カップラーメンで体を温めて写真を撮って引き返しました。

中旬の週末・祝日は、次年度から娘を通わせようと思っている絵画教室の一日体験コースに参加。授業料の安い方を気に入ってくれたので、心中で胸を撫で下ろす。

下旬は、年度末業務でバタバタ。人事異動は、組織構成は変わったけれど、構成員と業務内容はほぼ変わらず、一安心。

という訳で最後は撮り貯めた桜の写真をいくつか。スマホのミニチュアモードで撮影したら、マクロ撮影っぽく撮れました。
c0013065_14322526.jpg
c0013065_14322726.jpg
c0013065_14322043.jpg
c0013065_14321734.jpg
c0013065_14322354.jpg
c0013065_14321483.jpg
c0013065_14321065.jpg
c0013065_14320708.jpg


[PR]

# by m_matsukawa | 2018-04-06 21:31 | その他・戯言

雪の金沢

c0013065_22500317.jpg
2018/2/5の金沢です。
今年は雪に縁があるようで・・・・

移動した金曜日は晴れていて、雪もほとんどなかったのに、今日は朝からジャンジャンバリバリ雪が降っています。積雪30cmぐらい?
雪と言うより、小さな白いビーズが降っているみたいです。
地面に落ちた雪の粒は、バウンドして転がります。
時折吹く強風で雪の粒が顔に当たると痛いです。
感覚的は、荒れた時のスキー場にいる感じです。

全ての世界が白いです。

名古屋行きの特急しらさぎは、午後から運休しています。
明日出張が終わり、帰宅予定ですが、明日もこのままなら、延泊か北陸新幹線で一旦東京に出て、帰ることになりそうです。

家族に連絡したら、長男がインフルエンザに罹ったので、帰ってこなくていいと言われました。(笑)

近江町市場で蟹と甘えびを買って、送ってしまったので、是が非でも帰りたいところです。

最後の夜なので、少し無理をして近江町市場と兼六園のライトアップに出かけました。

ホテルから乗ったタクシーの運ちゃんが、雪道でもやたら飛ばすので、「このタクシーは4駆ですか?」聞いたら、「後輪駆動だよ。やたら滑るんで困るんだよね~。」と言われて、思わずシートベルトを締めました。(笑)

夕方の近江町市場は、こんな感じ。市場なので朝早いので仕方がないのでしょう。あきらめかけていたところに、まだやっていた鮮魚店を見つけて品定め。

店の人「もう終わりだから、松葉ガニ2杯と甘えび30匹、送料込みで1万2,000円でどう?」
自分 「送料込みで1万円にしたいよぅ。」
店の人「じゃあこっちのタラバ3杯と甘えび30匹でどう?」
自分 「これカナダ産だよね。金沢に出張したのにカナダ産をお土産にしたら怒られるよ。」
店の人「どっちも美味しいんだよ。産地を取るか量を取るかの違い」
自分 「家族はあまり蟹が好きじゃないので、蟹は1杯でいいよ。」
店の人「じゃあ、この越前ガニと甘えび30匹にしときな」
自分 「OK。じゃあそれで。」

なんだか丸め込まれた気がしないでもないですが、こんな駆け引きも旅の醍醐味。よしとしましょう。

その後、近江市場内でおでんの立ち飲み屋があったので、寄ってみました。お腹がいっぱいなので、少しだけでいいこと、明日出張が終わって名古屋に帰ることを話したら「車麩と赤巻を食べときな」と言われて、しかも二品しか頼んでいないのに赤巻はサービス。なんと親切な方なのでしょう。

車麩と赤巻も柔らかくて、出張(正確には夜の暴飲暴食)で疲れた胃にやさしく滲み込みます。体も温まりました。

そして、いよいよ兼六園のライトアップ。もしかして、この雪で中止かもと思ったけれど、ちゃんとやってくれていました。本当は逆さ富士のように雪吊りが水面に映り込むのでしょうが、水面が凍ってしまっているので、それはちょっと無理でした。でも噂通りの奇麗さで大満足でした。

長靴必須ですが、是非とも冬の金沢、雪の金沢にお出かけ下さい。
c0013065_22500239.jpg
c0013065_22500226.jpg
c0013065_22500312.jpg
c0013065_22500328.jpg
c0013065_22500254.jpg
c0013065_22500289.jpg
c0013065_22500297.jpg

[PR]

# by m_matsukawa | 2018-02-05 22:52

雪道ライド

c0013065_22132279.jpg
あくまでも、雪が降ったから休んだ訳ではなく、休んだ日が雪だった訳で・・・・・

1/26は、名古屋地方も雪模様。
普段雪の降らない名古屋では、テンションMAXです。

前日に降った雪なのでパウダースノーとはいかないけれど、未踏のシングルトラックは、とても楽しいです。
走路は見えないので普段の恐怖は消えるけれど、違った怖さと闘いながら、充実したライドが出来ました。


[PR]

# by m_matsukawa | 2018-02-04 22:16 | 二輪人

初売り

c0013065_20492436.jpg

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

すっかり、月1程度の更新頻度になってしまったBlogですが、今年も適当に更新していきます。

年末は、娘が1年お世話になった川の学校の知り合い達が名古屋まで遊びに来てくれて、大賑わいとなりました。東山公園、ナガシマスパーランド、カラオケと、アッシー(死語)とお財布に成り果ててました。

年始はまったりと、双方の実家に帰って、ウルトラマンDASHやBABA嵐を見ていつも通りでした。唯一違ったのは、珍しく初売りに行ってきました。

前から欲しかったbluetooth スピーカー、BOSEのBose Soundlink Mini II が、ケーズデンキで15,500円(税抜)と破格だったので行ってきました。

スマホで音楽聴くことがほとんどになってしまった生活で、通勤用の自動車(10万kmOver)のカーステが壊れてしまい、買い換えるくらいならbluetooth スピーカーを買って家でも充電しながら使い、通勤時は、ダッシュボードに置いて使おうと思ってました。

Amazon先生は、Ankerというスピーカー(5,000円程度)がベストセラーだと言うし、予算的にはJBL FLIP4(10,000円程度)ぐらいにしたいし、BOSEが良いのは分かっているけれど高いし、車の中で聞くだけだから音質に拘る必要もないし・・・・と考えつつ、買えないでいました。

ケーズデンキは、2日の初売りで買うと金額に応じて割引があり、1~20,000円だと1,000円OFF
だったので、15,500円×1.08-1,000円=15,740円でお買い上げとなりました。

で、金額と大きさを考えれば大満足の音質を手に入れることが出来ました。

びっくりしたのは、CDプレーヤーにケーブルでつないだ時と、スマホからbluetoothで聞いた時の音の差が、老化が始まっているであろうこの耳でもはっきりと違いが分かる程度で聞こえたことでした。

LPレコードからCDに変わって高低音がカットされ、MP3でさらにカットされ、こんな音に慣らされていたんだと思った次第。これからはCDで沢山音楽を聴こう。
c0013065_20494910.jpg

c0013065_20485116.jpg

[PR]

# by m_matsukawa | 2018-01-04 20:51 | 電脳人

サンタクロース

c0013065_16515718.jpg
むかーし、むかーし、ある所に心優しく、とても素直な娘が住んでいました。
ある日のこと、

娘「ねぇねぇ、お父さん、サンタクロースって本当にいるの?」

父「もちろんさ、本当にいるよ。」

娘「うちには、絵本のように煙突が無いけれど、どうやってプレゼントをベットに置いていくの?」

父「サンタさんは、うちの中には入ってこないよ。プレゼントを玄関前に置いていくんだよ。父さんが、真夜中に起きて、そのプレゼントを枕元に置いておくのさ。」

娘「えーっそうだったの? 知らなかったー。お父さん、毎年真夜中に起きてくれてありがとね。」

こんな感じで疑うことを知りません。
クリスマスも近づいたまた別のある日のこと、

父「今年は、サンタさんに何を頼むの?」

娘「えーっとねぇ、トムとジェリーに出てくるような『ねずみ捕り器』をお願いするの。」

父「どうしてそんなものを頼むの?」

娘「だってお父さん、おもちゃやゲームは、トイザらスでも買えるでしょ。でも、トムとジェリーに出てくるような『ねずみ捕り器』は、どこにも売ってないんですもの。」

こんなお願いをされて、困ってしまったお父さんは、娘が寝静まった後、リビングでこっそりとパソコンを開きます。Amazonのサイトに行って、『ねずみ捕り器』と
入力してみます。検索結果の中には、なんとトムとジェリーに出てくるような『ねずみ捕り器』が表示されていました。

お父さんは、思わずガッツポーズをして、ポチッと購入をしました。送付先は、自宅ではなく、近くのコンビニにします。家に直接届いて、娘が気が付いてしまわな
いように最善の注意を払います。この辺に抜かりはありません。

こうしてお父さんは、トムとジェリーに出てくるような『ねずみ捕り器』をコンビニで受取り、クリスマスプレゼント用のラッピングを施し、クリスマス当日まで隠
しておきました。クリスマスイブも、毎年のように娘が寝静まった後、プレゼントを枕元に置いておきました。

クリスマスの朝、娘が目覚めると、枕元には、プレゼントが置いてあり、娘は、サンタさんにお願いした通り、トムとジェリーに出てくるような『ねずみ捕り器』を手に
入れることが出来たのでした。

めでたし、めでたし・・・・・とはならないのです。


1か月後ぐらいに、お父さんは、リビングでノートパソコンを開き、Amazonでネットショッピングを楽しんでいました。そこへ娘がやってきて、

娘「お父さん、何しているの?」

とノートパソコンを覗き込みます。お父さんは、閲覧履歴に変なものが表示されていないことを素早く確認して、

父「Amazonで買い物中だよ」

と答えます。

娘「私も何か探してみたーい」

父「いいよ」

お父さんは、娘にノートパソコンを渡しました。暫くして、娘が叫びました。

娘「お父さん、注文履歴にサンタさんがくれた、『ねずみ捕り器』がある!どうして!?」






この時、お父さんの頭の中には、「Amazonがサンタクロース♪本当はサンタクロース♪」という、「恋人がサンタクロース」の替え歌がいつまでもリフレインしていましたとさ。

おしまい。



[PR]

# by m_matsukawa | 2017-12-08 21:49 | だめ親父

あわいち

c0013065_19344294.jpg
あわいち(淡路島1週自転車ライド)に行ってきました。風が強い日でした。一言で言うと「ナゾのパラダイス」どこを走っても向かい風のパラダイス???でした。
c0013065_19345336.jpg
娘が参加している「川の学校」の第5回目は、9月3連休に予定されていた第4回が台風で延期となったため、11/3,4,5に実施。それに伴い、送迎と称して四国入りして1人でいろいろと遊んでいる父(私)の予定も延期。

今回は、アワイチと決めていたので、事前にスタート地点と周回方向を検討。

島の場合は、海側を走れる時計回りがセオリーで、淡路島は、南部に急な登りが4か所あるので、岩屋(右上)か洲本(右中)をスタート地点にして4か所の登りを前半から中盤に終わらせてしまうのが一般的らしい

四国(徳島)に戻る必要があるので、移動が最小限で済む、福良(南)をスタート地点として時計回り。3つの登りを最後に登ることになりますが、多分、押すしかないだろうと最初から諦めて挑みました。

福良の道の駅で車中泊をして、翌朝車を邪魔にならない場所に移動させて出発です。10時間で走破出来るとして暗くなる前にゴールをしたいので逆算をして朝6時過ぎにスタートしました。

最初の淡路島南I.C.辺りの登りは難なくクリア。その後は海岸沿いをひたすら北東に向かいます。風が強いので大きな波が時々路面を濡らす様で、晴れにも関わらず、所々Wetコンディションです。コンビニは要所要所にあるので休憩場所には困りません。
c0013065_19350983.jpg
c0013065_19351156.jpg
c0013065_19351339.jpg
c0013065_19351810.jpg
ここから洲本までが地獄でした。相変わらず向かい風だし、国道で交通量も信号も多い。あまりに辛かったので佐野のあたりで旧道にそれて走りました。そこで道沿いで見つけた「味心晶」という料理屋でお昼休憩。美味しく海鮮丼をいただきました。
c0013065_19351682.jpg
ここでの気分転換が功を奏したのか、その後、洲本までは、それほど苦しまずに走ることが出来ました。洲本でスタートからちょうど100km、約7時間。平均速度は、休憩時間込で14.3km/h。お昼休憩があったのでこんなものでしょうか?

この先、コンビニが無くなるので、ホテルニュー淡路の先のファミリーマートで補給休憩。その後の立川水仙郷の登り、土生港先の登り、福良前の登り
は、予定通り、漕ぎ、押し、休憩の繰り返しでクリアしていきました。立川水仙郷から土生港までの海岸線は、建築物もなく、作業船が座礁していたりして、日本ではないような風景の中を走ることが出来ました。

そして、無事10時間6分でゴールしました。最終的な平均速度は、14.45km/h。10時間は切れなかったけれど、向かい風の中でよく頑張ったと自分を誉めて
あげたいです。
c0013065_19352124.jpg


[PR]

# by m_matsukawa | 2017-11-13 21:29 | 二輪人