m_m

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2008年 04月 22日 ( 1 )


アウトレット

c0013065_2138843.jpg
新しく何かをはじめる時にどうしても形から入ってしまう。 社会人になってからキャンプをはじめた時もそうだった。
キャンプと言えば、小・中学生の頃のボーイスカウトの体験が強烈だったので、良いイメージは無く、友人から誘われた時も"まあ、一回ぐらいなら"という感じだった。

だが、行ってみると、アウトドアの世界の進歩もすざましく、キャンプサイトは快適で、テントをはじめとするグッズ類は、快適かつ簡単に設営できたりして驚くことばかりだった。

重い荷物を背負い、汗をかき、狭いテントを張って、周りに溝を掘り、湿気の溜まった不快感いっぱいのテントの中で目覚めたあの想い出は、悪い夢を見ていたよう。

特に驚いたのは、キャンプ用チェア。友人から誘われた時、チェアだけは持ってきてと頼まれたので、どうせ一回しか行かないキャンプ、量販スポーツ店の特価品を購入して持参していた。

キャンプの最中に、誘った友人が持参したキャンプ用チェアに座った時の座り心地に驚いた。月とスッポン。量販店のチェアは、座面が不快に沈み込み、パイプの部分が腰骨に当たって長時間座れない。

それに比べて友人のチェアは、座面に適度な張りがあり、気持ちよく長時間座れそう。そのチェアにはColeamanと書かれていた。

その後、友人に聞いたりネットで調べたりするとColemanはアメリカでも歴史のある由緒正しいアウトドアブランドであることを知った。

その後、アウトドアを本格的にはじめ、気がつくとグッズ類はほとんどColemanで揃えていた。すっかりリスペクトされしまった訳である。

そんなColemanの唯一の欠点は、アウトレットショップが松戸、御殿場、りんくうという名古屋から行くには遠すぎる場所にしかないことだった。

という長~い前置きだったのですが、この春、いよいよ中部地区の土岐プレミアムアウトレットモールにColemanショップがオープン。早速、週末に出かけてきました。

c0013065_21383958.jpg


想像よりも小さめの店舗でしたが、ディスプレイが綺麗で購入意欲をそそります。でも悲しいかな、一通りは揃えてしまったアウトドアグッズ。買い替えるためには、相方の厳しいチェックが入ります。

という訳で、ウィンドショッピングだけになってしまいましたが、行こうと思えばいつでも行ける距離にお気に入りブランドのアウトレットショップが出来たことは、とてもうれしいこと。今後が楽しみです。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-04-22 21:47 | 野外人