m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Fire

(通勤は自転車です)
23日の帰り道、工事中の国道(片側2車線)の歩道を走っていると遠くで消防車の音が聞えた。さらに少し進むと焦げ臭い匂いが漂ってきて、ふと反対車線を見ると建物の2階から火の手が上がっているのが見えた。

何も出来ないと判っていながら近くまで行ってしまった。
工事事務所のプレハブが燃えていた。
c0013065_18292278.jpg

消防車は1台も到着しておらず、近所の人たちがあわてて車を移動させていた。
関係者が携帯で報告していて、けが人はいないようだ。

消防車が到着し、消火活動が始まったのを確認して帰路に着いた。
 
納税者の立場から、工事の遅れや余分な税金が使われことに対する憤りを感じたり、
同じ勤め人の立場から、現場責任者の事後処理に対するストレスを考えて同情してしまったりと複雑な気分だった。

それにしても火というのは不思議だ。
 
あるときは、安心感や安らぎを与え、
またあるときは、人を興奮させ、
そして時には、恐怖に陥れる。

改めて火に対する心構えをしっかりと持たねばと感じた。
かつて焚き火や囲炉裏として火がもっと人の身近にあった時のように。
[PR]

by m_matsukawa | 2006-02-24 18:30
<< 御内裏様と... ターゲット >>