m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

初漕ぎ

c0013065_21325714.jpg

今年の初漕ぎは、和歌山県の古座川へ。今回は長男と男二人旅。数年前に家族キャンプでここを計画したけれど、台風で流れてしまったので初の古座川である。

ここは、自治体がカヌーの貸し出しだけをしている。利用者は手続きをすると、スタート地点までキャリア付きのタクシーでカヌーを運ぶ(レンタルとは別料金)。スタート地点は、各自の判断で数箇所から選ぶことが出来る。なので自分たちのスキルや時間にあわせることが出来るし、自由に下ることが出来る。

6月になると鮎釣りが解禁されるので下流域しか下れなくなってしまう。一番面白いと思われる支流の小川で下れるのは、5月末までなので5/21に決行。

名古屋を深夜に出発し、途中の道の駅で仮眠。朝一番の8:30に受付して9:00頃漕ぎ始め、約6時間かかってゴール。なかなかのハードな行程。カヌーは1台をレンタルし、もう一台は、自分のインフレータブルを使用。

水位は低めで途中何度か浅瀬をカヌーで引きましたが、初心者でも楽しめる面白い瀬がいくつもあって存分に楽しめることが出来ました。
c0013065_2133151.jpg


長男と二人だけでこれだけ長い距離を下ったのも初めてだったし、途中、二人でカヌーを交換したりしてそれぞれの特性を理解することも出来たし、なかなか充実した初漕ぎになりました。

こんな男二人旅をもう何度かしてみたいです。

追伸

水が綺麗なところで、船の写真を撮ると空中に浮かんで見えるように撮ることが出来ます。ここ古座川の支流でもこんな感じに撮れました。浮かんで見えるかな?
c0013065_2133523.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2016-05-23 21:35 | 水上人 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pinecone.exblog.jp/tb/25634992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 運動会 5月の100km >>