m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

仕様変更

IT系に関わらず、聞きたくない言葉ですね。

今まで積み上げてきたものが無駄になったり、余分な費用が発生したり、完成が遅れたりといいことはあまりありません。家つくりについても同じです。

(以下はG.W.前の話です。)
前回、ほぼ満足のいくプランが出来たはずだったのですが、



「拭き抜け作ると。光熱費が倍なるらしいから止めたい。」



という大幅な仕様変更の天の声が・・・・・・
どうやら、吹き抜けのある家を建てた友人から聞いてきたようです。
簡単にまとめると、

寒がり/冷え性→拭き抜け→寒い→光熱費Up→節約→寒い→拭き抜け止める

ということのようです。

話は平行線を辿るばかりだったので、吹き抜けの目的は、天井を高くして開放感を得るためなので、2階天井までの天井高は不要。通常より1mぐらい高くしてLDKも仕切れるようにしてもらうという、(変な?)折衷案を次回の打合せでお願いしてみるというところで話をつけて打合せに臨みました。

自分の中では、仮にこの案になったとしたら、建築士さんに設計を依頼して頼む必要性を感じないくらいのプランだったので、最悪の事態も考えていました。


打合せの結果・・・・

さすがは、森建築設計室さん。

話を良く聞いていただき、経験に裏打ちされた説明をしていただけます。
決め手は、「仕切って局所的に暖房効率を上げると、他の部屋が寒くなり、ヒートショック等の問題も出てくるので、多少室温低目でも家全体を均一的に暖めた方がよい」というもっともだけどありがたいお言葉。

光熱費関しては、実例を集めて提示してくれるとのことでした。

後日、提示された光熱費の実例も判り易く、結局のところ、我が家の場合、現在のファンヒータの灯油代を含めると光熱費は少し高くなるぐらいで倍にはならないだろうとの結論に達して従来案で進めることになりました。

世の中の仕様変更のほとんどは、こんなもんかもしれません。沢山の経験と裏打ちされた根拠、ぜひとも見習いたいものです。

c0013065_23315446.jpg


写真は本文と関係なく、カラスノエンドウ。
カラスは絶対に食べないでしょうが、中の豆を取り出して鞘の部分で笛とすることが出来ます。
ジジババとG.W.に公園で遊んだときに、笛を作ってみましたが、うまく鳴りません。
ところがジジは、一発で鳴らすこことが出来ました。さすが年の功?
[PR]

by m_matsukawa | 2013-05-13 23:38 | 家作り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://pinecone.exblog.jp/tb/20169032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 準備 年男 >>