m_m

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
more...
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

車選び2

<前回のあらすじ>
車の買替時に中古車情報サイトで格安軽キャンを見つけ、実車確認に行くことにしました。くわしくはこちら



お店についてすぐ気が付いたのが、実車に49万円というサイト価格より10万円高いプライスタグがついている。まず、そのことを訊ねると、売れないので値下げしたとのこと。

外見は、キャリアにソーラーパネルが付いていて、サイドオーニングまでついて、目立つ傷もありません。益々売れない理由が分かりません。
その当時の中古車サイトで見る限り、これと同程度の軽キャンは、80万程度はします。次に車内を確認してみます。
ドアを開けてみて売れない理由がすぐに分かりました。

「臭い。。。。」

生活臭?硫黄っぽい卵の腐った臭い?
それ以外は、ごくまっとうな軽キャンで架装もベッドもきれいです。水回りは無いですが、ベバストのFFヒーターまで付いています。

特徴的なのはサブバッテリが2つあり、1つが荷室にはみ出していて完全にお一人様仕様です。多分、軽キャン購入後、しばらくしてからソーラーパネル、2つ目のサブバッテリ、FFヒータを後付けしたような感じです。

過充電によるバッテリからの臭いの可能性が高いのですが、なぜかバッテリが臭いの元ではなく、車内全体が臭いのです。

バッテリが臭いの原因なら、交換してしまえばいいのですが、他に理由があるのなら、危険な買い物です。

お店の人に、前オーナーの事を聞いてみると、80歳過ぎのお爺ちゃんで、この車であちこちを旅していたけれど、免許を返納することになって車も手放すとのことでした。

これで、過充電の可能性が高まった気がしました。バッテリに詳しくないお爺ちゃんが、誤って過充電を繰り返した・・・

「よしっ、買ってしまえ。」

その場で契約してしまいました。家族にはもちろん、軽の1boxにしたよと言って誤魔化します。嘘は言っていません(笑)。

こうして、格安軽キャンパーが我が家にやってきました。

つづく


# by m_matsukawa | 2019-01-17 21:43 | 車好人

車選び

c0013065_17532423.jpg
年明けてもう半月。写真は、今年の初日の出。
ぼちぼち書いていこうと書きながらあまり更新出来ていない。月1ペースか?

今日は、車選びのお話。

この夏に通勤兼遊び用の車を買い替えました。

条件は、
・中古車(お金がない)
・軽自動車((渓流釣り&自宅の駐車スペース上)
・MTBを積めること
・車中泊をしたい(渓流釣りに行く時に重宝)
です。

それまで乗っていたネイキッドは、優秀な車で後部座席が取り外しが出来て、取り外してしまえば広大なスペースが確保できます。
前輪のみを外したMTBなら1台、前後輪外せば2台のMTBが積めたので大人2人でも遠征に行けました。

ただ、後部座席を外ししまうとこんな車中泊が出来なくなってしまいます。

もう一度、ネイキッドかとも思ったけれど、さすがにもう条件の良い個体があまり見つかりません。

という訳でこの問題をクリアするには、軽の1BOXしかありませんね。

当時N-VANが発売されたばかりで、実際に見に行って、「すげぇ」と思ったんだけど、予算的に無理です。

となると、スズキののエブリィかダイハツのハイゼットもしくはそのOEM車に限られてきます。

でも、これらの商用車は、使い倒されるのであまり良い個体が見つかりません。

そんな時に偶然中古車サイトで見つけた、ハイゼットカーゴ車中泊仕様(89,000km)39万円。修復歴なし。

写真を見ると、どう見ても軽キャン。軽キャンがこの値段で買えるわけがない。何か訳があるはず。でも気になる。

という訳で、実際に現車確認に行きました。

つづく


# by m_matsukawa | 2019-01-12 17:55 | 車好人

徳川園

c0013065_20544048.jpg
先週末に仕事の関連で徳川美術館に行ってきました。
この地方に長く住みながら、生まれて初めの訪問でした。

芸術関係は疎いので、折角頂いた招待券も、十二分に活用出来ていない気がしました。

帰りに折角なので隣の徳川園に寄ったら、ちょうど紅葉が見頃でした。
多くの人で賑わっていましたが、京都や香嵐渓のそれと比べれば、大したことはなく、でも紅葉は遜色無く綺麗で穴場的な感じで紅葉狩りを楽しむことが出来ました。

c0013065_20544398.jpg
c0013065_20544651.jpg
c0013065_20544930.jpg
c0013065_20545255.jpg



# by m_matsukawa | 2018-12-07 22:54 | おでかけ

半年

c0013065_20405189.jpg
半年近くも更新を滞ってしまった。

一番の原因はメインがブログからFacebookに移ったこと。しかもブログとFacebookをリンクさせていたので、ブログを更新するとFacebookで繋がりのある人は、同じ内容を2回見ることになる。これを理由にブログの更新をサボってしまった。

取り合えず、ブログとFacebookのリンクを削除。これで様子を見ながらポツポツと更新していこう。

ちなみにこの半年での大きな出来事は、車が変わったことと部署が異動になったこと。その他いろいろあったけど、とりあえずは、このブログしか見ていない人(そんな人いるのか?)に生きてますってことで。



# by m_matsukawa | 2018-11-19 22:39 | その他・戯言

王滝SDA42km

c0013065_21132842.jpg
5月の王滝SDA42kmに出走して来ましたのでその振り返りです。

今回の特徴は、レース以外で前日夜が寒すぎたこと。水交園のテント泊。モンベルの4度まで耐えられるシュラフでダウンを着て就寝しましたが、寒さで目が覚めて、途中で車中泊に切り替えました。いったい、最低気温は何度だったのだろう。

レースに関しては、

【これまで】
2011年6月 MTB購入
2013年5月 42kmコース初参加 HT/Vブレーキ 4:30完走(目標完走)
2014年5月 42kmコース2回目 HT/Vブレーキ 4:08完走(目標4時間切り)
2015年5月 42kmコース3回目 HT/Vブレーキ 3:30完走(目標4時間切り)
2016年  お休み(MTB2台目購入)
2017年5月 100kmコース初参加 フルサス/Diskブレーキ 9:27完走(目標完走)

【今回】
2018年5月 42kmコース4回目 フルサス/Diskブレーキ 目標:前回タイム(2015年)更新

という訳で、42kmコースをフルサス/DiskブレーキのMTBで出走したら、3年前の記録を更新できるのかという、老いをマシン(お金の力)でカバー出来るかというチャレンジになりました。

結果は、3:19完走で3年前の記録を更新出来たかのように見えるのですが、直前のコース変更により、舗装路の割合が増えたので達成出来た記録と思われます。

コース変更を知った時点で、前回記録更新の目標があまり意味を持たなくなったのでちょっとテンションが下がり気味。全般的には可もなく不可もなく特出すべきこともあまりなく、落ち着いたレース展開でした。コース変更により、100kmコースの一部も走れたし、天気も良かったので新鮮な気持ちで走ることが出来ました。

これまで5回出走していますが、パンク・転倒等のアクシデントが無いことがなによりです。(去年お尻のトラブルはありましたが・・・・笑)

今回は、事前に剣山スーパー林道を走ったりして、世の中には王滝に似たコースもあるもんだと思っていましたが、やっぱ王滝は別格でした。

それよりも、早くも来年の事で悩んでいます。誕生日が6月なので、5月のレースに出走すると40代、9月のレースに出走すると50代。当然50代で出た方が世代別カテゴリの順位は上がる訳で・・・・。ただ、9月のレースは未経験。理由は暑がりなので、暑さで練習が出来ないから。しかも42kmはちょっと物足りない気もするが、100kmは長すぎる・・・・

さてどうしたものか?

最後の写真は、水交園近くに咲いていた二輪草。1つの茎が途中で2つに分かれて二輪の花を咲かせます。二輪と自転車、何か通じるものがあって好きな植物です。
c0013065_21132404.jpg
c0013065_21132679.jpg
c0013065_21132074.jpg



# by m_matsukawa | 2018-05-24 21:17 | 二輪人

剣山スーパー林道

c0013065_23000572.jpg
G.W.の後半はアクティブに。子供達が川の学校の同窓会に参加するので、約半年ぶりに徳島入り。

0:00名古屋出発で、渋滞を避けて淡路島で仮眠。8:00に鮎喰川のキャンプ地に子供達を届けたら、翌日の14:00までは、フリータイム。

今回は王滝SDAの直前なのでMTBで練習。向かった先は、剣山スーパー林道。日本一長いダート林道で、標高も王滝に近いので、練習場としては申し分なし。

ファガスの森」というスーパー林道途中の休憩宿泊施設で一泊して、翌朝早朝から時間の許す限り走ろうという計画にしました。
c0013065_22595274.jpg
「ファガスの森」へは、スーパー林道(ダート)を6kmほど車で走る必要があり、事前に普通車でも走れるかを確認した所、「普通車でも可。ゆっくり走って来てください。」との返事でした。スーパー林道入口近くだし、そんなに荒れていないだろうと思っていましたが、実際はこれがなかなか。MTBで走った方が楽なんじゃねぇ?ぐらいのダートで、オフロードバイクに何台も先に行ってもらいながら、やっとのことで到着しました。

「ファガスの森」は、テント1泊500円ととってもリーズナブル。風が強い日でしたので、きちんとペグダウンして、早めの夕食を取る。麓のスーパーで調達したビールだけでは少し足らず、「ファガスの森」の事務所にビールを買いに行ったのが運の尽き。オーナーさんやスタッフが宴会を始めていて、気が付いたら、一緒に呑んでました。とは言いつつ、オーナーさんやスタッフさん、皆さん気さくな良い方ばかりで、ソロキャンパーとしては、とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

翌朝、眠い目を擦りつつ、予定通りの5時に起きて、準備して5:30西へ向かってスタート。トラブルが起きても、リカバリして14:00までに鮎喰に子供達を迎えに行けれるようにと、2時間で行けれる所まで行って戻ってくるのが今日の予定。

結果としては、日奈田峠までの約20kmを行って戻ってきたので往復40kmで4時間。休憩含めた平均時速10kmだったので、王滝へは少し不安の残る結果となってしまった。

ただ、剣山スーパー林道、王滝SDAのコースによく似ています。朝早いスタートだったからか、オフロードバイクにもほとんど会いませんでした。それにしても、これだけのコース(ダート林道)を開放して整備もしている徳島県の懐の深さに感謝です。本州の多くの林道が、リスクマネジメントの名の元に閉鎖されている現状を鑑みると羨ましい限りです。是非もう一度来て、ファガスの森から山の家までの往復80kmを走破してみたいです。
c0013065_23001762.jpg


# by m_matsukawa | 2018-05-08 23:02 | 二輪人

ロッキングチェア改

c0013065_10174597.jpg
コールマンのアウトドア用ロッキングチェア。庭で寛ぐの大活躍です。2年おきぐらいに座面を張り替えているですが、またまた重い体重に耐えかねて延びてしまったので張替えです。


45cm×120cmぐらいのマットで代用可能なので、ホームセンターを物色します。前回のものが涼しくて良かったのですが、季節的にまだ早いのか見つからなかったので、今回はリゾート感溢れるポップなイメージの座面してみました。


# by m_matsukawa | 2018-05-03 20:14 | 庭人

DIY&クラフト

G.W.前半は、特に予定が無く、王滝の練習以外は家でまったりと。

ソファで寛ぐために、飲み物が置けるコの字型テーブルが欲しいと前から思っていて探していたのですが、ちょうど良い高さと幅(と値段)の既製品がなく、D.I.Yで自作することにしました。
c0013065_10114403.jpg
単純なコの字では強度的にも不安なので、補強を兼ねて余分に1枚入れました。A4サイズの雑誌とリモコンも置けるようになりました。200mm×1820mmのパイン材で2000円+1時間ぐらいで完成しました。

もうひとつは、最近娘が、嵌っているクラフト。
100均でさまざまなものが選べます。
アクセサリー用の台座とレジン液とキラキラのパーツ類を買ってきました。
c0013065_10115571.jpg
なぜか父親にも一緒に作れと仰るので、老眼と格闘しながら作ってみました。
上下が娘作。真ん中が父作。オリジナルのコールマンアクセサリーです。
少し発色が悪いのが残念ですが、筆箱のファスナーに着けて使っています。


# by m_matsukawa | 2018-05-02 21:09 | その他・戯言

3月まとめ

3月一度も更新しないまま、4月に入って桜も散ってしまった。。。。

ということで3月のメモ

娘が珍しく登山をして絵を描きたいというので、3月最初の週末に、娘と寧比曽岳へ登山。体力を考えて、一番短距離で済む大多賀峠から登り始める。
北側斜面の為、途中から雪が残っていて、最後の数十メートルはアイゼンが欲しいほど。そんな感じなので山頂は寒くて、絵を描くような状況ではなく、カップラーメンで体を温めて写真を撮って引き返しました。

中旬の週末・祝日は、次年度から娘を通わせようと思っている絵画教室の一日体験コースに参加。授業料の安い方を気に入ってくれたので、心中で胸を撫で下ろす。

下旬は、年度末業務でバタバタ。人事異動は、組織構成は変わったけれど、構成員と業務内容はほぼ変わらず、一安心。

という訳で最後は撮り貯めた桜の写真をいくつか。スマホのミニチュアモードで撮影したら、マクロ撮影っぽく撮れました。
c0013065_14322526.jpg
c0013065_14322726.jpg
c0013065_14322043.jpg
c0013065_14321734.jpg
c0013065_14322354.jpg
c0013065_14321483.jpg
c0013065_14321065.jpg
c0013065_14320708.jpg



# by m_matsukawa | 2018-04-06 21:31 | その他・戯言

雪の金沢

c0013065_22500317.jpg
2018/2/5の金沢です。
今年は雪に縁があるようで・・・・

移動した金曜日は晴れていて、雪もほとんどなかったのに、今日は朝からジャンジャンバリバリ雪が降っています。積雪30cmぐらい?
雪と言うより、小さな白いビーズが降っているみたいです。
地面に落ちた雪の粒は、バウンドして転がります。
時折吹く強風で雪の粒が顔に当たると痛いです。
感覚的は、荒れた時のスキー場にいる感じです。

全ての世界が白いです。

名古屋行きの特急しらさぎは、午後から運休しています。
明日出張が終わり、帰宅予定ですが、明日もこのままなら、延泊か北陸新幹線で一旦東京に出て、帰ることになりそうです。

家族に連絡したら、長男がインフルエンザに罹ったので、帰ってこなくていいと言われました。(笑)

近江町市場で蟹と甘えびを買って、送ってしまったので、是が非でも帰りたいところです。

最後の夜なので、少し無理をして近江町市場と兼六園のライトアップに出かけました。

ホテルから乗ったタクシーの運ちゃんが、雪道でもやたら飛ばすので、「このタクシーは4駆ですか?」聞いたら、「後輪駆動だよ。やたら滑るんで困るんだよね~。」と言われて、思わずシートベルトを締めました。(笑)

夕方の近江町市場は、こんな感じ。市場なので朝早いので仕方がないのでしょう。あきらめかけていたところに、まだやっていた鮮魚店を見つけて品定め。

店の人「もう終わりだから、松葉ガニ2杯と甘えび30匹、送料込みで1万2,000円でどう?」
自分 「送料込みで1万円にしたいよぅ。」
店の人「じゃあこっちのタラバ3杯と甘えび30匹でどう?」
自分 「これカナダ産だよね。金沢に出張したのにカナダ産をお土産にしたら怒られるよ。」
店の人「どっちも美味しいんだよ。産地を取るか量を取るかの違い」
自分 「家族はあまり蟹が好きじゃないので、蟹は1杯でいいよ。」
店の人「じゃあ、この越前ガニと甘えび30匹にしときな」
自分 「OK。じゃあそれで。」

なんだか丸め込まれた気がしないでもないですが、こんな駆け引きも旅の醍醐味。よしとしましょう。

その後、近江市場内でおでんの立ち飲み屋があったので、寄ってみました。お腹がいっぱいなので、少しだけでいいこと、明日出張が終わって名古屋に帰ることを話したら「車麩と赤巻を食べときな」と言われて、しかも二品しか頼んでいないのに赤巻はサービス。なんと親切な方なのでしょう。

車麩と赤巻も柔らかくて、出張(正確には夜の暴飲暴食)で疲れた胃にやさしく滲み込みます。体も温まりました。

そして、いよいよ兼六園のライトアップ。もしかして、この雪で中止かもと思ったけれど、ちゃんとやってくれていました。本当は逆さ富士のように雪吊りが水面に映り込むのでしょうが、水面が凍ってしまっているので、それはちょっと無理でした。でも噂通りの奇麗さで大満足でした。

長靴必須ですが、是非とも冬の金沢、雪の金沢にお出かけ下さい。
c0013065_22500239.jpg
c0013065_22500226.jpg
c0013065_22500312.jpg
c0013065_22500328.jpg
c0013065_22500254.jpg
c0013065_22500289.jpg
c0013065_22500297.jpg


# by m_matsukawa | 2018-02-05 22:52