m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今シーズンラスト釣行

c0013065_22403623.jpg


渓流釣りの多くは9/30までで10月からは禁漁期間に入ります。天気が安定しない日が続きますが、天気予報と仕事の予定を睨めっこしつつ、9/28に今シーズン最後の渓流釣りに行ってきました。

行き先は、郡上。長良川の支流です。

雨が降ると、魚の警戒心が薄れて釣りやすくと言われています。とは言いつつも雨の中での釣りは、リスクも高いので今まで避けて来たのですが、今回は釣り始めて早々に雨が降りはじめました。

場所がいいのか
時間がいいのか
雨がいいのか
餌がいいのか

形は小さめですが、今シーズン最後にして最初の大漁でした。(とは言っても全部で4回しか行っていない。。。)
めでたし、めでたし。
[PR]

# by m_matsukawa | 2016-09-30 22:41 | 釣人 | Trackback | Comments(0)

川キャンプ

経緯を詳しく書くと長くなるので割愛しますが、川遊びのプロ達と、3日間、川で遊び尽してきました。遊んだ川は、長良川とその支流の吉田川、粥川、内ヶ谷川、亀尾島川です。

印象的だったのは、吉田川での飛込みと粥川のオオサンショウオ。

c0013065_23443837.jpg

吉田川の飛込みは、郡上八幡の有名スポット。この日は、郡上踊りの最終日で観光客も多い中、川遊びのプロ達が次々と飛び込んでいきます。観光客が足を止め、カメラを向けて、歓声をあげていくその様子は圧巻でした。

c0013065_23443361.jpg

粥川で見つけたオオサンショウオも圧巻でした。特別天然記念物に指定されている生き物を野生の状態での見ることが出来たのでテンション上がりまくりです。

他にも、書きたいことは山ほどあるけれど、ひとまずこんな所にしておきます。
[PR]

# by m_matsukawa | 2016-09-05 23:45 | 川ガキ(徳島) | Trackback | Comments(0)

真夏の110km

c0013065_11413326.jpg
四国に行く予定がキャンセルになってしまったので、その代わりに自転車で110km程走ってきました。朝5時に自宅を出発。雨沢峠を越えてそのままR363を東進。明智鉄道の明智駅が折り返し地点。帰りは、明智から明智川沿いを南下して、矢作川に合流後は、そのまま矢作川沿いに下っていつものコースで帰宅です。

休憩時間込みで約7時間の行程でした。熱中症を避けるためにいつもより多めに休憩をとったせいか、帰宅後の疲れがいつもより少ない気がしました。

それにしてもコンビニは便利ですね。体に熱が溜まって走っても放熱しないと思えば、コンビニに寄ってクールダウン。イートンのスペースがあれば、更に嬉しいです。

帰りにもうひと峠あるとコースとしては完璧かな?

ファミリーマート・瀬戸中品野町店 20km地点 補給品:即効元気
サークルK明智店       52.3km地点 補給品:小倉フレンチ・水
サークルK広瀬店       86.6km地点 補給品:アイスコーヒー・シュークリーム
セブンイレブン日進三本木町店 103.1km地点 補給品:ガリガリ君
c0013065_11414952.jpg
c0013065_11412923.jpg


[PR]

# by m_matsukawa | 2016-08-22 21:38 | 二輪人 | Trackback | Comments(0)

馬瀬川キャンプ

c0013065_23132686.jpg

8/15~17と岐阜県下呂市馬瀬川でキャンプをしてきました。

前日までの安定した晴れの天気から一転して、大気の状態は不安定の予報。初日の8/15に下呂市役所近くの法扇で昼食中にゲリラ豪雨に遭遇。テンション下がりまくりのまま、すずし野というキャンプ場にチェックイン。川岸でテント泊の予定だったのですが、1時間前のゲリラ豪雨に不安を覚え、バンガローに空きがあったのでバンガロー泊に急遽変更。

だが、ここから3日間、雨が降ることはなく、むしろ快晴で、久々に長男の晴れ男ぶりを発揮。

2日目は、親子3人(相方は留守番)マウンテンライフ飛騨さんで、シャワークライミングを満喫。子供にとって難しい所には迂回路が用意されていて、大人も子供も充分に楽しめます。

それ以外の時間は、馬瀬川で遊び倒した充実した3日間でした。

【キャンプ場:すずし野
必要最低限の施設が清潔に保たれていて気持ちの良いキャンプ場。寝るだけの釣り客や日帰りのBBQのお客が多いような気がした。昼間は賑わっていたけれど、夜は2組ないし3組で静かに過ごす事が出来た。
おばちゃんがメインで運営していて、隣の畑で採れたトマトや、お手製のお漬物の差し入れがあったり、お孫さん(中2)が釣りのお手伝いをしてくれたりとアットホームなキャンプ場。天気が良ければ川のそばの川床サイトでテント泊、そうでなければ軒下付のAのバンガローがお勧め。

【シャワークライミング:マウンテンライフ飛騨
日本に留学中のフランス人がガイドしてくれる国際色豊かなアクティビティ。シャワークライミングは、ガイドと装備がしっかりした所が良いです。準備と移動に30分、シャワークライミングに2時間、帰りに30分ですが、充分です。前回別の運営会社のシャワークライミングでは、写真を沢山撮ってくれたので、今回防水カメラを持参せずに参加したら写真は撮ってくれなかったのでシャワークライミング中の写真が無いのが残念。


馬瀬川
川遊び評論家の長男曰く、「水質(綺麗さ)は、まずまず。キャンプ場そばに、もう少し深い瀬があると潜りも出来て言う事無し。魚は多くの人が釣りや遊びに来るからか警戒心MAXなので面白くない。」だそうです。

【その他】
マウンテンライフ飛騨の事務所が、道の駅馬瀬美輝の隣にありますが、向かいには、美津輝ー(ミッキー)という安易なネーミングの喫茶店がありますが、名前とは裏腹にとても美味しいです。おまけに1,000円以上の定食を頼むとホテル美輝のお風呂に100円で入れるチケットがいただけます。立ち寄り湯の料金は700円なので、1,100円のあなご塩焼き定食を頼むと、+100円の1200円でお昼ごはんと温泉が楽しめます。

写真は、ウェットスーツを着てシャワークライミングに出発前のものです。
c0013065_2313225.jpg

[PR]

# by m_matsukawa | 2016-08-18 23:14 | 野外人 | Trackback | Comments(0)

物干し

c0013065_21461450.jpg

洗面所の扉から外に出たデッキ部分に物干し竿をかけられるような台座を作ってもらいました。

竿は、今まで使っていた継ぎ手式の竿の直径がちょうど30mmだったので必要な長さにCutして2本用意しました。もう一本は、ホームセンターで30mmの丸木を買ってきて、必要な長さにCutしてオスモカラーを塗りました。しばらくこの2種類で様子見です。

これで我が家の洗濯物問題が、大きく改善しそうです。
[PR]

# by m_matsukawa | 2016-08-10 21:44 | 家作り | Trackback | Comments(0)

7月の100kmは、50km×2回

c0013065_21245454.jpg

タイトルの通りです。
この暑さで100kmライドは無理です。

朝5時に起きて三国山を登って、50km走ってそのまま仕事というのを2回しました。
これで勘弁してください。

もしかして、こういうのを少し前に話題になったエクストリーム出社というのでしょうか?
[PR]

# by m_matsukawa | 2016-08-09 21:25 | 二輪人 | Trackback | Comments(0)

佐久島の猫

c0013065_2214434.jpg

今夏の旅先に佐久島を選んだのは、猫の島に行きたいという長女の希望を汲んだもの。テレビで見た猫の島(宮城県の田代島)に行きたいと言い出した。

今年は、東北旅行かと出費が痛いなぁと思っていた矢先、写真家の岩合光昭氏の「ねこ」写真展の猫が佐久島でも撮られたいう話を聞いて、長女の了解を得て、行き先は、佐久島に決定した。

夕方の涼しい時間帯に、猫探しの散策に出かけた。出会った猫は計18匹。黒っぽい猫が多かったかな。人懐っこい猫もいれば、そうでもない猫もいて、それほど猫好きでもない自分もほっこり出来ました。

長女曰く、「猫にも会えて、船にも乗れて、料理も美味しくて、近くて、楽しい。去年のグアムよりも、断然こっちがいい。来年もまた来る」と親としては複雑な心境でした。
c0013065_2214168.jpg

[PR]

# by m_matsukawa | 2016-08-03 22:12 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)

南の島へ

c0013065_21442259.jpg

この週末、南の島へ行ってきました。南の島と言っても愛知県の南の島のことで佐久島です。

結婚20周年のお礼も兼ねてと、両家の両親4人+我が家の4人の計8名でした。泊まった所は、魚増さんという民宿。実は9年前にも一度泊まっています。

海水浴、美味しい料理、散策、釣り、シーカヤックと盛り沢山の内容を満喫出来ました。

個人的に一番楽しかったのは、親子3人が1人艇のシーカッヤク3台で、湾内を横断して、お昼寝ハウスまで行ったことかな。白い砂浜と青い空、平日で誰もいないお昼寝ハウスは、海外の無人島に辿り着いたようで非現実感が漂っていました。
c0013065_21442676.jpg

[PR]

# by m_matsukawa | 2016-08-02 21:45 | 旅人 | Trackback | Comments(0)

シャワークライミング

c0013065_2395339.jpg

長男の試験休みに父子でミニ冒険。シャワークライミングをしてきました。お世話になったのは、長良川の「あそび屋」さん。

今シーズン初のシャワークライミングツアーで、平日と言うこともあって参加者は父子二人のみで、まるでプライベートツアー。

川の水は冷たかったけれど、吉野川で11月まで遊ぶ自分達にはノープロブレム。

シャワークライミング、面白いです。普段の川遊びでは絶対に行かないような激流の中を歩いていきます。岩に足をかけるときに流れの下流側ではなく、上流側に足をかけるのがポイントです。そうすることで、水流で足が岩に張り付いて安定します。この感覚はとても新鮮でした。


まあ、そうは言っても、初心者コースなので、あまり難しいことはなく、
c0013065_2395824.jpg
淵で潜ったり、
c0013065_2394929.jpg
飛び込んだり、
c0013065_239459.jpg
天然ジャグジーに浸かってみたり、浮かんだり、流されたりと川と一体になって遊ぶ、充実した午後となりました。
c0013065_2394110.jpg

[PR]

# by m_matsukawa | 2016-07-12 23:12 | 川ガキ(徳島) | Trackback | Comments(0)

モザイクタイルミュージアム

c0013065_22511911.jpg

新しい観光スポットは、混雑するので控えるのが我が家の常ですが、普段、出不精の長女(小6)が「絶対行きたい!」と言うと重いお尻が軽くなってしまうので不思議なものです。

カーナビには載っていないし、公式サイトに記載してある住所を打ち込んでも、カーナビに「知らん」と言われるし、大体の位置をセットしてとりあえず向かいます。

近づくと案内看板はあるが、本当か?と思うような細い道を抜けると小山のようなその建物は突如現れるので間違いようはありません。

遠くから見るとボルダリングしたくなるような壁は近くで見ると突起ではなく、タイルが埋め込まれていてボルダリングは出来ません。

体験工房はだんだん混んで来るだろうと思い、ミュージアムを見学する前に体験工房でオリジナル小物の作成をしました。フォトフレーム、コースター、壁掛けから好きなものを選んで、20~30種類あるタイルでデコることが出来ます。長女はフォトフレームを無難にセンス良くまとめていました。
c0013065_22511488.jpg

ミュージアムは、タイルをアートでまとめた近未来的なものから、古のタイルで作られたお風呂やトイレの便器まであり、なんとも不思議な空間に仕上がっていました。

ミュージアムの後は、そこから車で5分の土岐のアウトレットに向かい、さらにヘトヘトになった日曜日でした。
c0013065_22511068.jpg

c0013065_2251395.jpg

[PR]

# by m_matsukawa | 2016-07-06 22:49 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)