m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

入園式

平日に休みを取ってPoco(長男:3歳)の入園式に同行。
講堂の前半分に子供たちが座り、後ろ半分に保護者が座る。
親と離れて泣いたりする子がいる中、Pocoは特に問題なく式を終える。えらいぞ、Poco!!

式終了後各教室に行き、先生から出欠確認。
50音順なのでPocoは最後の方。
もうすぐ、Pocoが呼ばれるときにふとPocoの席を見るとPocoがいない!!

 どこっ?

パートナーのわき腹をつつき合図をするが、彼女もPocoがいなくなったことにそのとき初めて気づきオタオタ状態。
やがて、Pocoの名前が呼ばれるが、もちろん返事なし。

しばらくして、Pocoが机の下から出てきて返事をした。

 ふーーっ。(安心のため息)

後からPocoに理由を聞いてみると、"だって隠れたかったもん。"

うーん、みんなが緊張して、まじめに座っているときにこの余裕。
大物かそれともただの"ア○"?
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-04-11 18:47 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)

バタフライ

Peco(長女:7ヶ月)のハイハイが前に進むようになってきた。
とはいっても、両手が一緒に動くので海がめのよう。
近くに触りたいものがあると、足も空中で動かし(しかも両足一緒に)、気持ちだけが先走っていて、その必死さがなんだか可愛い。。

どこかで見たことがあると思ったら、水泳のバタフライのフォームに似ている。
バタフライハイハイと命名。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-04-09 12:11 | Trackback | Comments(0)

携帯

パートナーの携帯をキャリアを含めて変更した。
きっかけは、パートナーの携帯、正確にはPHS(ASTEL)がサービスを止めてしまったから。

それまでは、自分の携帯はTU-KAの"フリートークぷち"というもの、月額1800円で500円分の無料通話がついていた。
通話料は高いけどあまり使わない自分にはぴったり。
イヤー割引なんかもついて通話料は高い月でも2500円ぐらい。

パートナーは、ASTELの通話先限定(3件)プラン。
基本料700円。もともと3件しかかけれないので使用料は1000円ぐらい。2人合わせて3500円

4月からは自分の携帯のプランをBEST(2600円/月)に変更してパートナーの携帯をBESTファミリーズ(1900円/月)で新規契約。

消費税やEZWebの使用料も入れて5000円ちょい。
差額は1500円/月なんだけど、されど1500円、ちりもつもれば山となる。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-04-04 13:22 | Trackback | Comments(0)

AWS

#先週末の話・・・

振休と土日を利用して2泊3日の小旅行。
行先は南紀白浜。

■1日目
5時に名古屋出発。東名阪,名阪国道,西名阪,阪和を経由して途中休憩しつつもAWS開園時間9:30頃到着。
四日市、鈴鹿あたりで季節外れの雪にびっくりしていたら、AWSでも雪がちらつき二度びっくり。
Poco(長男:3歳)は、目的のパンダに会えてしかもバックヤードツアーにも参加できて大満足。
この日は、ラフォーレ南紀白浜に宿泊。

■2日目
朝、白良浜を散歩。その間においらは崎の湯へ。
10:00出発。千畳敷をみて、早めの昼食をとってR311へ。
熊野古道館と野中の一方杉を見てから宿泊先の湯の峰温泉へ。
この日はPeco(7ヶ月)の体力も考えて移動は最小限に抑えた。
 
■3日目
9:30頃出発。和舟で瀞峡見学。道が細い。。。
その後、丸山千枚田をみて熊野の海岸で遅めのお弁当。
15:00頃熊野を出発し一路名古屋へ。
伊勢自動車道に入るまでのR42が長い。途中、道の駅で休憩して2時間ちょい。
伊勢自動車道、東名阪でも2度休憩して19:00過ぎに無事名古屋へ到着。

なんだか、Blogぽっくないただの日記。。。。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-04-01 11:45 | 旅人 | Trackback | Comments(0)

#これも少し前の話です。

天気が良く暖かいので、畑で畝作り。
Poco(長男:3歳)には約束した子供用の鍬を買ってやったので大喜びで遊んでいる。

来週は旅行なのでその日のうちにジャガイモの種芋を植えてしまう。
男爵とメークイン。サツマイモと勘違いして原肥を入れてなかったので(サツマイモは2年目のサツマイモと言われるほど肥料は不要らしい)、種芋の間に鶏糞を置いていく。

少し早いが、トマトとなすの畝も作る。
トマトと特に茄子は毎年出来が悪いので慎重に本で調べて...
トマトは肥料少なめ、茄子は肥料食いなのでたっぷり施して、畝を作る。野菜作りはこうやって試行錯誤して体で覚えていくしかない。

Pocoは、土遊びが進歩してかなり大きな穴を掘れるようになった。おまけに土を触って
 "このつち、あったかいよ"
 "もうすぐ春だからね"
なんて会話をする。
畑をやっていなければ感じることはほとんどない、土の暖かさ。Pocoは敏感に感じ取ってくれた。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-03-29 13:03 | 畑人 | Trackback | Comments(0)

Ski

#少し前の話です。

平日の休みをとってPoco(長男:3歳)を初スキーに連れて行く。
子連れのスキーはオイラにとっても初めてなので
  休日よりも平日
  チェーンの準備
  天候
  仕事の休み
なんかを考えていたら結局3月になってしまった。

結局はスキーといっても、ソリ用ゲレンデで遊んだなんだけど、Pocoは大喜びで帰りは大好きな温泉にも行けて大満足。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-03-28 13:01 | Trackback | Comments(0)

適応障害?

ここ2週間ぐらい相方の様子がおかしかった。
育児疲れからだろうか?

一時期、マスコミで騒がれた適応障害のような感じ。

ぼーっとしていることが多く、言葉が極端に減る。
喋ったかと思うと、その言葉は悲観的なことが多く、また言葉の端々に棘がある。
こちら少しでも配慮欠いた発言をすると必ず指摘してくる。
そのくせ自分の発言は、全く以って自己中心的で配慮を欠いている。
 
受け流すようにはしているが、善人ではないので言葉によって反応してしまい喧嘩になってしまう。

人は、追い詰められたり余裕がなくなると、自己防衛の為に他者を攻撃する。
今から考えると3年前の自分がそうだったし、友人夫婦の間で起った話もこれに起因する。
パートナーに余裕の無さを感じた時は、その時の言葉を真に受け、反応してはいけない。受け流す余裕が必要だ。

それが、この間、"人生に疲れた"なんて言い出して発散をはじめ、吹っ切れたような感じで元に戻っていった。

・・・よかった。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-03-15 12:24 | Trackback | Comments(0)

住所の中に"梅"の字が含まれているせいか、近所に梅の木が沢山ある。生産緑地という名前の空き地(?)に等間隔に並べて植えられている。
もしかしたら花屋に出荷されているのかもしれないが、人混みではない沢山の梅の花を愛でることが出来て得した気分。
c0013065_10162023.jpg

オイラのデジカメでは接写が厳しい。。。
新しいのが欲しい今日この頃。。。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-03-05 10:20 | Trackback | Comments(0)

目的

週末にテレビ放映のフォレスト・ガンプを見る。
お気に入りの映画の1つで久しぶりに見たが、映画の良さは少しも色褪せていなかった。

最近、フォレスト・ガンプに似ている人を見つけた。
巷を賑わせているライブドアの堀江社長だ。

その他大勢の人とは、少し異なる世界に住んでいるような感じで、コミュニケーション能力が希薄。(いろいろメディアに露出して喋っているけど本当にやりたいことが見えてこない)
ただ、やっていることは、良くも悪くも世間の注目を浴びる。

フォレスト・ガンプが走り出してしばらく経ち、有名になったころメディアからインタビューを受け、走る目的を聞かれる。それに対し回想シーンで

 "目的がないと走ってはいけないのだろうか?僕はただ走りたいだけなのに"

と云う。
きっと堀江社長もきっとやりたいからやっているだけのような気がする。
そしてある日突然、"疲れた"といって表舞台から消えてしまいそう。

最近、ボランティアに興味があり、少しだけとあるNGO団体に所属し、ボランティアらしきことをしている。
確かに人に話したりすると、目的を聞かれそれにうまく答えられない自分がいる。
きっと、目的なんかなくただやりたいからやっているそれが答えだと思う。
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-02-24 17:05 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)

普段夢を見ても直ぐに忘れてしまう。
昨日の夢はなぜだかよく覚えている。
卒論(多分)を提出するのだが、一番大事な最後の章を忘れて出してしまう。しかも悪いことにそれに気がついたのはかなり後のこと。
就職も決まっていて、卒業出来ないでは大変だ!
就職活動ももう一回やり直し?
どうしよう、どうしようとアタフタしている内に目が覚めてしまった。
何かの暗示だろうか?それとも転職による新たな職業病?
[PR]

# by m_matsukawa | 2005-02-21 18:37 | だめ親父 | Trackback | Comments(0)