m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


京都の紅葉

c0013065_142073.jpg


相方の

「京都の紅葉が見たい。」

の一言は、人混み&渋滞嫌いの僕を思考停止に陥らせるのに充分である。

昨日今日言われたのであれば、「急に言われても・・・」とかわすことも出来るのだが、相方の京都好きは筋金入りで、思い返せば、結婚前にもデートで行ったことがあるくらいである。

子供たちのスケジュールや天気を考慮して、決行日は11/23とした。

人混み&渋滞対策の3原則は、

1.場所を変える
2.時期を変える
3.時間を変える

であるが「京都の紅葉が見たい。」の一言は、この3原則の2つが固定されてしまう悪魔の一言である。そうは言っても、優しい旦那様は、相方の希望と予算と自分の我慢の限界の折り合いをつけるためにネットと格闘することとした。

「紅葉の時期の清水寺近辺の道路はカオス」
「バスの一日乗車券は、渋滞で無駄になるから買っちゃダメ」
・・・

次々とネガティブな検索結果が表示されます。

3原則の残り1つの時間を変えるためには、早朝に行くのが鉄則である。香嵐渓の紅葉なんかは、これだけでOKである。

相方が外せないと言う行き先は、「清水寺」と「東福寺」。それぞれの拝観時間は、6:00~17:30と8:30~16:00。これで、朝5:00に名古屋を出発することが確定。

イコール交通手段は、自家用車に確定。渋滞を避けるためには、新幹線と言う選択肢もあるが、時間(早朝到着が無理)と予算(高い)から外すこととした。

となると、次の問題が駐車場。

普通なら市営清水坂駐車場。1回1,000円なのでここに駐車すれば、近辺のお寺を廻ることが出来ます。ただ、今回行こうとした日(11/23)は、清水坂駐車場は、マイカー制限日。近辺のコインパーキングも、15分300円(1,200円/時間)を最高に高値安定です。その上、休日は上限設定も無し!ますます庶民には高嶺の花です。

軒先パーキング」という自宅駐車場や月極めの空きを予約方式で貸し出す、駐車場のシェアシステムもあるようだが、当然のごとく、11/23で清水寺近辺に空きはない。

次の候補が11月の休日5日間のみ限定で実施される臨時パーク&ライド

料金無料で京都南だけで400台。これに決まりかと思ったが、朝9:00~という時間と
駐車後の清水寺、東福寺へのアクセスの悪さから、次点候補。

残る方法は、独自パーク&ライド。清水寺、東福寺の両方へのアクセスが便利なのは、京阪電車。この沿線の駅近くで休日にも上限設定のあるコインパーキングを探します。この辺りなんかが、駅から近く、休日も上限設定があって、台数的にも40台とゆとりがあって良さそうです。

という訳で、このプランで決行。

結果は、・・・・・これが大成功。

京都市内の駐車や移動で使ったお金は、

駐車場代:800円
京阪電車(伏見稲荷-清水五条):210×3+110=740円
タクシー(清水寺-東福寺):1,200円

計:2,740円(滞在時間10時間)

これで、渋滞のストレスが無く、駐車時間を気にする必要もなく、京都の紅葉を満喫出来たのは本当に良かったです。同じことを検討中の皆さんのご参考になれば幸いです。

ところで肝心の紅葉はと言うと、、、清水寺、高台寺は、丁度見頃で、時間も早く人も少なかったので良かったのですが、東福寺は人が多すぎ・・・・拝観料を払ってから出口に至るまで約1時間、人・人・人・人・人・人・人・・・ひたすら行列でした。拝観時間をもっと早くしてくれればなぁ。。。。
c0013065_141735.jpg

c0013065_141299.jpg

c0013065_14818.jpg

c0013065_14347.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2016-11-29 01:06 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

学芸会と合唱コンクール

c0013065_22213129.jpg

長女(小6)の小学校での最後の学芸会。
水曜日の夜から熱を出し、木・金曜日と休んで本調子ではない状態で迎えた土曜日の本番。
演目は「夢から覚めた夢」の母親役
両親の心配をよそに、迫真の演技を披露してくれました。

c0013065_22211840.jpg

そして長男(中3)の合唱コンクール。
2年前の中1の時はインフルエンザで欠席でした。
中2の去年はからは、中3の保護者のみ観賞可能に変更になってしまいました。
という訳で、中3の今年が、最後のチャンスとなりました。

合唱自体は、全員が真剣に取り組むとても良いイベントです。

面白いのは、表彰前の教員合唱の時。アイドルのコンサートのような異様な盛り上がりをみせます。
自由な校風の一部を垣間見る中学3年間の良い思い出のひとつになったのではないかと思います。
[PR]

by m_matsukawa | 2016-11-19 22:22 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)

FIAT Barchetta

c0013065_2325459.jpg

欲しかった車達シリーズ。

FIAT Barchetta(バルケッタ)

細かいスペック等はコチラ

免許を取って最初に所有した車がFIAT UNOだったため、FIAT社の車にはどうしても目が行ってしまう。ロードスターの成功にヨーロッパのメーカーがあわてて発売したSLKやZ3等のオープン2シータの流れを汲む車種。イタリア語で小船を意味するのだけど、車に詳しくない人に話すと、間違われるのがバケラッタ。前年に発売されたCoupe Fiatが345万だったのに対し、Barchettaは270万だったので余計に食指が動いたモデルでもあった。

イメージカラーがオレンジ色なので、オレンジ色のミニカーを物色していたが、出物も少なく、あっても高いのでこの色で我慢してヤフオクでポチッとな。
c0013065_23254041.jpg

c0013065_23253446.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2016-11-07 23:27 | 車好人 | Trackback | Comments(0)