m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


雨樋

c0013065_2128537.jpg


リビング前のデッキには、ガラス製の庇があるのだけれど、微妙に長さが足りず、雨後は、デッキがびしょ濡れに。

雨樋をつけたいのだけれど、見栄えも重視したい。

いろいろと試行錯誤しながらたどり着いたのが、アクリル板と、L字のアルミ金具での簡易雨樋。

ポイントは見た目斜めになるけれど、アクリル板を台形にカットして庇自体の傾斜を利用して雨の流路を考慮したこと。脳内計算では庇を流れ落ちた雨水は、L字のアルミ金具に沿って流れ落ちるはず。

c0013065_212816.jpg


ところが、完成と同時に梅雨明けをしてしまったので、実証実験出来ず。
雨待ちです。

日差し避けにオーニングもつけてみました。

c0013065_21275664.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2014-07-26 21:29 | 家作り | Trackback | Comments(0)

Rolling SUSHI

c0013065_042211.jpg


姉の家に短期留学生の男の子(18歳)がホームステイに来た。
せっかくなので英語を習い始めた長男のために遊びに行ってみた。

Huntington Beach出身の18歳のディランは、かなりのイケメンで好青年。

片言の日本語を話すアメリカ人と片言の英語を話す日本人でも意外とコミュニケーションが取れることが分かった。

スシローに行こうと彼に回転寿司を説明するのに"Rolling SUSHI"と言ってしまったが、よく考えれば赤面もの。彼は心の中でどう思ったのだろう?
[PR]

by m_matsukawa | 2014-07-15 00:05 | だめ親父 | Trackback | Comments(1)

突然変異?

c0013065_22554923.jpg


台風接近による気圧の変化のせいか、ただ単純に見落としただけなのか?(多分後者)
畑で超巨大ズッキーニを捕獲。全長約40cm、フライパンから完全にはみ出していて、比較のために置いた350mlのビール缶が小さく見えます。

とりあえず、浅漬けと麺つゆで漬物を作ってみましたが、1本の半分程度しか使えませんでした。だれかズッキーニの保存食のレシピを教えてください。
[PR]

by m_matsukawa | 2014-07-10 22:56 | 畑人 | Trackback | Comments(0)

エアコン・TVボード

c0013065_043852.jpg

木材エコポイントでお願いしたTVボードがようやく届きました。
また、一悶着あったエアコンも無事当初の想定位置に設置がされました。
それなりに難しい設置工事だったようで、9時にはじまって14時までかかったそうです。(3台で)
c0013065_043459.jpg

2階へ設置予定のオープンシェルフが決まると、室内についてはほぼ完成形です。
屋外のD.I.Yが待っています。
[PR]

by m_matsukawa | 2014-07-08 00:45 | 家作り | Trackback | Comments(0)

初輪行・初100km

c0013065_22443322.jpg


去年の秋に輪行しようと輪行袋を買ってそのまま路面凍結時期に入ってしまったので延び延びになっていた輪行計画、やっと実行できました。

向かった先は、中津川。輪行自体は前日に練習もしたのでそれほど苦にならず、最初は気になった周囲の視線も郊外で人が少なくなってしまえば慣れの問題かと。

コースは、R363→R257→矢作ダム→矢作川→自宅でサイクルコンピュータ計測で106kmの行程でした。

最初の登りをクリアすれば、残りは下りメインなので大丈夫かと思っていましたが、練習不足と矢作川沿いの向かい風でかなりの苦戦を強いられました。

それでも、100km走破出来たので、それなりの自信にはつながったような気がします。

c0013065_22442814.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2014-07-02 22:48 | 二輪人 | Trackback | Comments(0)