m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧


c0013065_2364292.jpg


天まであがれっ!!

iPhoneカメラで撮れたちょっと不思議な写真。
年度末&年度初め業務のピークが続きます。
[PR]

by m_matsukawa | 2011-03-29 23:06 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

階段

全く予期せぬ階段を一段上がることになった。
その先にあるのは、バラ色なのか?それともイバラの道か?多分後者なんだろうなぁ。それにしても今まで感じた事のないような重圧。。。。押し潰されないように気をつけないとね。
[PR]

by m_matsukawa | 2011-03-24 23:58 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)

卒園式

c0013065_2354351.jpg


春の日差しが暖かく、とてもいい天気の19日に卒園式が行われました。

自由な校風で良い幼稚園だったな~。
長女も3年間嫌がることなくのびのびと通えたようだし。

何も考えずに長男と同じ幼稚園に入れてしまえば、兄弟割引もあったし、入園手続きのために徹夜をして並ばなくても済んだんだけど、もう一度、3年間通う長女の身になって考えて選び直したのが 結果として良かったんだと思う。

卒園式もいつもの調子で、独特の盛りあがりと一体感、いい卒園式でした。
こんな手紙をもらって、父ちゃんは涙腺を締めておくのが難しくなりそうでした。

c0013065_2355181.jpg

(良く見たら"っ"の位置が間違ってるけど)

いい先生と、仲の良い友達にめぐり逢えて、3年間、ほんとあっという間。
元気に成長してくれました。

小学校でも、いい友達にめぐり逢えて、素敵な6年間を過ごせますように。
[PR]

by m_matsukawa | 2011-03-20 23:06 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(3)

Blue Bus Blues

c0013065_23215350.jpg

長女の3年間にわたるバス通園が今日で終わりを迎え、週末の卒園式を残すだけになりました。

出勤時間とバスの送りの時間が重なる半年間(バスの時間は春と秋で1時間の時差あり)、ほぼ毎日長女をバスの集合場所まで連れて行き、青(正確には水色だけど)バスを待ち、バスが来ると先生に挨拶し、見送ってきました。

最初は恥ずかしかったけど、次第に慣れ、今日で終わりかと思うと寂しささえ感じます。

そんなことを考えていたら、ふと爆風スランプの"Blue Bus Blues(歌詞)"のメロディが頭を過りました。アマチュア時代の彼らを支え、移動の足となった青いバス(多分バンみたいな車?)の謳った曲です。

この曲が流行った若かりし頃、ぼく自身もこの曲の歌詞のように夢を持った仲間たちと、ぽんこつバン(ハイエース)で西へ東へ駆け巡るような生活をしていたので、共感する部分が多く、とても好きな歌でした。

長女にも、そして今、地震関連で辛い想いをしている全ての方にも、この歌のように、明るい未来を目指す生活を送ってもらいたいと思います。
[PR]

by m_matsukawa | 2011-03-16 23:23 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)

c0013065_22355246.jpg


実家近くの線路脇には今年も土筆が芽を出し、子供達と一緒に土筆を摘み、袴を取り、卵とじにして食卓に並べる。春の味だ。今年もいつもと同じように春は廻ってくる。こうしていると東北地方で起きている大震災がウソのように感じられる。

テレビから流れてくる映像を見ても自分の理解を超えているのか映画のワンシーンのように見えてくる。

でも現実に多くの人が被災し、悲しみ苦しんでいる。
遠くにいる僕達が出来ることは限られていてもどかしい。
東海豪雨の時は、いてもたってもいられず、週末だけ復興ボランティアにかけつけた。

ネットで"遠くからでもできること、すべきでないこと、被災地の人々に迷惑をかけず助けとなるための行動法まとめ"というのみつけた。

今は辛く悲しいかもしれないけれど、被災にあわれた方にもはやく春が廻ってきますように。
[PR]

by m_matsukawa | 2011-03-13 22:36 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)

おっさんホイホイ

ゴキブリを餌でおびき寄せて一網打尽にするゴキブリホイホイをアレンジして作られた造語。

おっさん(の財布)を一網打尽にするマーケティング手法。
餌は過去に流行ったもののリメイク等が多い。

現在、ひっかかりそうなのが、これ。

c0013065_22334343.jpg


日曜朝の戦隊もの、ゴーカイジャー

35周年記念とかで、過去の戦隊ものが次々と現れます。
ストーリーも、今までの分かりやすい正義の味方ではなく、海賊という設定で地球の平和のためではなく、自分達の目的のため(?)、地球の敵と戦って結果として地球を守っているような形です。

いや~、もう少し過去のヒーロー達のストーリーにも踏み込んで欲しい気もしますが、懐かしいヒーロー達が出てくるのは嬉しいものです。

ゴセイジャーで一旦卒業したかと思われた長男(小3)も、懐かしいと言いながら一緒に見ています。(懐かしさの具合は違うんだけどね。)

ついでにプリキュア。
言い方をすれば分かりやすい、悪い言い方をすれば薄っぺらい。
絵のタッチはよくなった(昔に戻った)のでもう少しストーリー展開を考えて欲しいところです。
9:00からの「題名のない音楽会」とのコラボを期待しています。
[PR]

by m_matsukawa | 2011-03-10 22:34 | だめ親父 | Trackback | Comments(0)

ビデオカメラ

カメラ繋がりでもうひとつ。

長男が産まれた時に購入したビデオカメラがお亡くなりになりました。
miniDVだったので、パソコンへ取り込んでおかないと壊れたときに困ると秋ぐらいから暇を見つけて取り込んでいました。

そして全てのminiDVを取り込んだ直後に壊れました。
何というタイミング。
自分の死期を分かっていたかのような引き際。
ありがとう、ゆっくりと眠っておくれ。


なんて感傷に浸っている暇はなく来週末は長女の卒園式。
それまでに新しいものを買わねばなりません。

とは言いつつ、我が家は結婚12年目にして新婚当初に買い揃えた電気製品が壊れまくり、去年の夏から、パソコン、プリンタ、電話、洗濯機、冷蔵庫、iPhoneと電化製品を買いまくり、おまけに7月までにテレビも買い
換えなければならないので、ない袖は振れません。

仕方が無いので、大手量販店のチラシの特価品から選択です。
で購入したのがこれ。
c0013065_2382427.jpg

特価品と言えども旧機種に比べれば、サイズと価格は半分で性能は2倍です。
技術の進歩はすざましいです。
[PR]

by m_matsukawa | 2011-03-08 23:08 | 電脳人 | Trackback | Comments(0)

canonet

c0013065_23403110.jpg


押入れを片付けていたら、10年以上前に父親がもういらないからと言って渡してくれたカメラが出てきました。処分せずになんとなく押入れに押し込んでおいたらしい。

Canonetというモデル。
その当時でどのくらいのものかと調べたら、、

・従業員達が自分たちの給料でも買えるカメラを作りたいという声を・・・
・f1.9という贅沢な大口径レンズを使いながらも、18,800円という超低価格で・・・
・・・・当時2万円を切ったということで、社会現象にもなった・・・・

なんて声(文字)が拾えます。
要は、性能のいいものを安く提供して大ヒットした商品のようです。
コンパクトなデジカメの軽さに慣れた手にはずっしりと重く感じ、精密機械の様相で現在でも18,800円は安いように感じられます。

話がそれますが、canonetをGoogleで検索すると最上位は、

「Canonet:キヤノンインターネットサービス
キヤノンが提供するキヤノンインターネットサービスCanonet。豊富なソリューションからお客様のビジネスに最適な組み合わせでご提案いたします。」

となります。

このカメラにフィルムが入っていたので取り出して、どんな写真が現像されるかと楽しみに写真屋に持っていったら、このタイプ(F-II)の現像液はもうどこにも無いそうで現像出来ませんと言われてしまいました。残念。

現像できる方法を知っている人は教えてください。

新しいフィルムを買い、装着して、写真を撮ってみました。
シャッターを切った時の感触が少し心もとないですが、動いてはいるようです。

うまく撮れていたらまた報告します。
[PR]

by m_matsukawa | 2011-03-06 23:40 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)

環境整う

iPhoneの環境が一通り整った感じです。

仕事関係では、sshでTouchTermを入れ、RDPはiRdesktopをインストール。
iPhone標準のVPNで職場につなげば、mailも読めるし、恐ろしいほど簡単にポケットサイズの「どこでもドア」の完成です。

ここまで簡単だと紛失時に心配なので、パスコードロックとMobileMeを登録しました。
MobileMeのiPhoneの場所を表示させたり、リモートからロック、鳴動、初期化が出来るのはいいですね。
(場所に関しては両刃の剣かもしれませんが・・・)
無料というのもポイント高いです。孫さんはあまり好きではないほうですが、こういった痒いところに手が届く施策は脱帽です。

後は、twitterの公式アプリ入れました。mmatsuで検索してみてください。

このほかにもいろいろとアプリは入れていますが、一番最初に入れたアプリは実はこれ。

c0013065_23243631.jpg


Colemanのランタンアプリ。
http://itunes.apple.com/app/coleman-lantern/id315041127?mt=8

10種類のランタンを観賞するだけのアプリ。
下にスライドバーがあって明るさの調整は可能ですが、実用レベルではありません。あくまで雰囲気を楽しむだけのアプリ。

でも、これがアウトドアやColeman好きにはたまりません。
キャンプ場や庭でしか使えないホワイトガソリンのランタンが、リビングやベッドサイドで楽しめるのですから。シンプルかつ実用性のなさがポイントです。
[PR]

by m_matsukawa | 2011-03-02 23:24 | 電脳人 | Trackback | Comments(0)