m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧


13th

c0013065_23432261.jpg

「父さん、事件です。」(純 From 北の国から)
「嫁が13回目の結婚記念日を完璧に忘れてました。」


カレンダーに何も書かれていなかったし、前日までに特に話題に挙がらなかったので、当日そのまま仕事に出て、帰りに花束買って早めに帰宅。

花束渡して考えること30秒、子供たちが適当に「誕生日」「お祭り」・・・「結婚記念日」と言っているのを聞いて思い出しました。

自分も2,3日前に急に思い出したのであまり大きなことは言えませんが・・・

翌日は珍しくお弁当作ってくれて、夕食も気のせいかちょっと豪華でした。
[PR]

by m_matsukawa | 2009-09-30 23:43 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)

運動会

c0013065_22204272.jpg

爽やかな秋晴れの・・・・・・・というより残暑厳しい9月後半の週末、長男の通う小学校で運動会がありました。


結果は・・・・・ともかく、がんばった健闘を讃えましょう。


それにしても新設の綺麗な小学校です。
c0013065_2221350.jpg

追記:

長男が属する白組は負け気味。

最後の競技の1つ前の紅白対抗リレーで2点差に追いつき、全員参加の最終競技で勝てば同点という場面。

盛り上がりを見せる白組。
ところが、最後の競技は、ちょっと公平とは言い難い内容で紅組が勝利。
観客席に帰ってきた長男は涙ぐんで怒っていました。

閉会式を終え、長男は一旦教室へ、家族は先に帰宅。

長男が帰宅後、そのことを話題にすると一言、

「いつまでも怒っていても仕方がない。」

と気にしていない様子。先生からきっと何か言葉があったのでしょう。

感情を素直に表現できた長男と気持ちの切換えがきちんと出来た長男を褒めてやりたいです。そして、そのように指導してくれた先生に感謝です。
[PR]

by m_matsukawa | 2009-09-28 22:21 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)

Fish On

c0013065_2218390.jpg

シルバーウィーク・・・・夏の北海道でお金を使い果たしてきたので、安近短でかつ敬老の日も兼ねて、両方父親を誘い、孫達を引き連れて知多半島へ釣りに行ってきました。

釣果は、両方のジジ達が一匹づつ釣上げ面目を保ちました。
(ただ、5cmぐらいでしたが・・・・)

c0013065_22183964.jpgお昼の"まるは食堂"は激混みだったので"花の丸"に変更して温泉にも浸かってリフレッシュしてきました。
[PR]

by m_matsukawa | 2009-09-26 22:20 | 野外人 | Trackback | Comments(0)

Miniature car

c0013065_22302056.jpg

珍しく車ネタが続きます。
オークションでGetしました。

1/43スケールです。

長男が3歳ぐらいの時に幼少時のコレクション約4~50台を実家から引き上げてきて与えました。なので長男は、かなり古いクラウンやセドリックで遊んでいます。

この時に特に想い入れの強かった数台は、アクリルボックスに入れてディスプレイしてあります。もちろん子供たちにも触らせたりはしてません(笑)。そんなコレクションに1台追加されました。

それらはいずれ紹介していきたいと思います。
[PR]

by m_matsukawa | 2009-09-24 22:32 | 車好人 | Trackback | Comments(0)

素敵な出会い

c0013065_22382262.jpg

某車系掲示板で知り合った方と家が近くだったこともあり、お会いしてきました。

その方は、車への愛情の溢れた素敵な人生の先輩でした。
車には持ち主の性格が良く表れており、細かいところまできっちりと仕上げられていました。


それに比べて・・・・。


c0013065_22383872.jpg車に限らず、彼のようにいろいろなことにもっとこだわりをもって深く接して年を重ねていきたいと感じた出会いでした。
[PR]

by m_matsukawa | 2009-09-21 22:39 | 車好人 | Trackback | Comments(0)

c0013065_22292716.jpg

北海道のことを書いているうちに名古屋でもすっかり秋めいてきました。
富良野にはかないませんが、綺麗な夕焼けが見れたので撮ってみました。
最近は電柱も日本の地方都市らしさを醸し出すものとして許せるようになってきました。
[PR]

by m_matsukawa | 2009-09-16 22:29 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)

【北海道キャンプ】最後に

c0013065_19524473.jpg
レジャーでひとつ書き忘れました。
生キャラメル作りもしました。試食以外は、置き忘れてきてしまったので子供達からはブーイングの嵐でした。

残念なことも何回かありました。

6年前にお世話になった、新得共働学舎にも顔を出して、帰りにそば打ちでもして来ようというプランもうやむやに・・・・

それ以外の残念なことのほとんどが自分達の不注意に起因する些細なことです。
これだけ長くいれば、そういうこともあるでしょう。それも全部ひっくるめて良い想い出になりつつあります。

今回出来なかったこと、行きたくても行けなかった場所なんかは次回へのお楽しみとしてとっておきたいと思います。
[PR]

by m_matsukawa | 2009-09-12 19:52 | 野外人 | Trackback | Comments(0)

【北海道キャンプ】レジャー

c0013065_023679.jpg

特に予定していたレジャーはこれといってなかったけれど、長男が釣りをしたいと言っていたので、キャンプ場の管理人さんに聞いた近くのベベルイ川でチャレンジ。
しかけは、道糸とハリスを結んでおもりをつけただけの簡単なもの。イクラをエサにして挑みます。

c0013065_025920.jpg釣果は、ニジマス3匹と雑魚(名前失念)1匹。なかなかのサイズで、塩焼きにして美味しくいただきました。


あとは、カヌーで空知川下りと、早朝の気球散歩がしたかったけど、カヌーは天気とにらめっこしながら電話をしたら既に予約でいっぱい、気球散歩は子供たちの食指があまり動かなかった(怖がっていた?)ので止めにしました。

レジャーに関しては充分とは言えない結果でしたが、その分、キャンプ場でゆっくりとした時間を楽しむことが出来ました。
c0013065_043173.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2009-09-12 00:04 | 野外人 | Trackback | Comments(0)

【北海道キャンプ】観光

天候の不安定な日を中心に観光。
旭山動物園&美瑛、麓郷、美瑛青池&吹上温泉。これらを3日に分けて回ったのでそれぞれをゆっくりと楽しむことが出来た。特に子連れで多くの観光地を回ると疲れさせてしまうだけでその後のキャンプ生活にも支障をきたすので少なめぐらいがちょうどよいと思います。

甘く見ていたのが旭山動物園。平日だし北海道では学校も始まっているのでそれほど混んでいないだろうと思っていたが・・・・とにかくすごい人・人・人・・・・
白くま/ペンギン/アザラシの御三家の内、アザラシは結局見れず終い。

でも、こんな写真が簡単に撮れてしまうぐらい動物達は生き生きとしていて普通の動物園とはやはり何かが異なっているように感じられた。
c0013065_22413418.jpg

麓郷は、来る前に"北の国から"のDVDを見せてきたので、子供たちも大満足。
内容が浮気や不倫を扱っているので見せるかどうか迷いましたが、その辺りの描写では欠伸をしてつまらなさそうにして、純や蛍に感情移入して見ているようなので一安心でした。
c0013065_22421265.jpg

青池は人造ですが、見ごたえあります。最近はだんだんと有名になってきている所だそうです。この辺りか、"白金","美瑛","青池","青い池"を適当に組み合わせてググると詳しいことが書かれています。その後、望岳台で富良野岳、十勝岳、美瑛岳美瑛富士をみて、吹上温泉に浸かってきました。
c0013065_224349100.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2009-09-10 22:44 | 野外人 | Trackback | Comments(0)

【北海道キャンプ】星に手のとどく丘キャンプ場

c0013065_22555678.jpg

迷いに迷ったキャンプ場選び。結果から言えば大正解。

ロケーション:
道東やニセコともかなり迷ったけど、旭山動物園には行きたかったので、旭山から1~2時間圏内で探していた。旭山よりも北や東だと最終日の移動が大変になるので南側。南側(富良野,金山湖)なら少し無理をすれば新得・十勝方面にも足を伸ばせそう。という訳で富良野か金山湖あたりで集中して探した。決め手はWEBサイトから感じられた暖かさや人情味でした。

キャンプ場:
個人的は、キャンプでは普段の生活と同じクオリティは求めず、多少の不便を楽しむものだと理解しているのでその面からも大満足。
広い敷地に点在するサイト、丘から眺める夕焼け、満点の星空、焚き火、サイト内を自由に闊歩する羊たち、子供に大人気のウサギ達・・・・本当に申し分のないキャンプ場でした。

特にその名が示す星空は最高です。空にはこんなに沢山の星があるのかと改めて感動し てしまうくらい沢山の星がありました。ただ、昼間晴れてても夕方から雲が出てきて見れなかったり、昼間曇りで今日は無理かと諦めていても深夜に雲が風に流されて満天の星空が現れたりとかなり気まぐれです。この面からも遠くから行く人は長期滞在がお勧めです。
そして、この星空を子供たちにも見せたいと思っていたのですが、実際に見せられたのは滞在中1度だけ。残りは昼間の疲れが出て夕食後には直ぐ眠ってしまう生活だったので小さいお子様連れは、その辺りも考えて昼寝させるとかの工夫も必要です。

今回は、観光やレジャーを最小限に絞ったので、その分キャンプ場でゆっくりとした時間を楽しむことができました。子供たちは呼びに行かなければ一日中ウサギや羊達と戯れている勢いだったので、それほど子供達の相手をする必要がなかったのも良かったです(笑)。

次回はいつになるか分らないけれど、必ずリピータとなりたいので末永く現状を維持して欲しいと思うキャンプ場でした。
[PR]

by m_matsukawa | 2009-09-09 22:56 | 野外人 | Trackback | Comments(0)