m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧


プリキュア

c0013065_12392152.jpgプリキュアの映画を長女(4歳)と一緒に見に行って来ました。ストーリーは男の向けの戦隊ものや仮面ライダーシリーズと比べると分りやすくていいかなぁ。愛・勇気・希望・・・・お菓子を美味しく食べる秘訣・・・

でも、大スクリーンで愛・勇気・希望を真顔で説かれるとなんだか照れてしまいます。

当の長女は、3回目の映画(1回目:去年冬のプリキュア、2回目:今夏ポニョ)なのでそれほど心配することなく鑑賞が出来ました。プリキュアがピンチになるとすかさずミラクルライトを振りまくっていました。まわりの方スイマセン。

ちなみに長男(7歳)は、映画の始まる前に流れる他作品の予告編が怖いのでもう映画館には行かないそうです。気持ちは分らなくはないが・・・・
[PR]

by m_matsukawa | 2008-11-29 12:41 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(2)

作品展

c0013065_22392638.jpg
長男(小1)の通う小学校で作品展があったので仕事帰りに見に行ってきました。この作品展の嬉しいところは、父親が仕事帰りに行けるようにと夜8時まで開いていることです。

作品を作った子供達も良くがんばったと思いますが、ディスプレイがうまくされていて、準備をした先生方も大変だったかと思います。

c0013065_22395555.jpg肝心の長男の作品はこんな感じ・・・・。
夏休みの宿題の工作があまりにもやっつけ仕事のいい加減なものだったので心配でしたが、今回は可でも不可でもなく人並みといった感じで胸を撫で下ろしたような次第でした。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-11-26 22:43 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)

ちょっと悲しいお知らせ

c0013065_21361321.jpg
地主さんから無償で借りていた家の前の畑。
地主さんの都合により続けられなくなりました。

いずれこの時がくるとは思っていましたが・・・・
ちょうど6年間くらいかと・・・・

長男が小さかった頃は、朝5時に起きて畑で世話をしていると、毎日のように寝起きのYoheが窓から顔を出して、"ぼくも行く"と一緒に畑に来てくれたっけ。そんな長男も今ではあまり興味を占めさなくなり、たまに収穫を手伝うぐらいなっていました。

借りた当初は、北側も東側も空き地だったのに、今では家が建ってまるで絵本"小さな家"のように取り残されつつある空き地になっています。

潮時だったのかもしれません。

この冬は落ち葉で堆肥をつくることも、来年に向けて準備のために耕す必要もなくゆっくりとした冬を過ごせそうです。でもその分寂しい冬になりそうです。

これからのことはゆっくり考えたいと思います。

写真は曽木公園の紅葉。とても綺麗でした。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-11-22 21:37 | 畑人 | Trackback | Comments(0)

音読

今更ながらホームレス中学生を読む。
ベストセラーになった理由がよく分る。
単純で分り易く、お笑いとお涙を織り交ぜた内容。
上手な表現で、かつ、何処と無く素人さを感じさせる文体・・・

今回、長男(7歳)も興味をもったので読ませてみるが、漢字が読めないので1週間くらいかけて読んで聞かせた。

かなり大変だったけど、音読は新鮮だった。普通に読んだ時とは全く異なる感覚。当たり前なんだけど言葉が目と耳から入ってくる感覚。なんだか普通に読んだ時よりもかなりストーリーが体に染み込んでくるような感覚・・・・。

音読、お勧めです。

ちなみに読み聞かせが終わった後、こんなものを見つけた。
児童書版 ホームレス中学生
<<ふりがなを多用しリニューアルされた文章、・・・小学校低学年~中学年にも読みやすい1冊になっています。>>

最初からこれにしとけば・・・・・

ちなみにGoogleストリートビューで見たまきふん公園
[PR]

by m_matsukawa | 2008-11-18 22:27 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)

Spider

c0013065_12492432.jpg
免許を取得して最初に所有した車が、FIAT UNOというイタリア車だったせいか欧州の車に惹かれるものがあります。また30歳までにフェラーリを所有という儚い夢を抱いていた時期もあって(もちろんあっけなく砕け散ったのですが・・・)、イタリア車には特に惹かれるものがありました。

先日FIAT&Alfa Romeoの1dayモニターというのでSpiderを1日借りてドライブする機会がありました。平日休みを取って妻には当日まで内緒にしておいて、びっくりさせようと思っていたら、当日は友達とランチだって・・・トホホ(カレンダーは空白だったのに)。

c0013065_12495366.jpgという訳で1人でのドライブでした。
1日乗ってみた感想は、

"フェラーリ要らない。これで充分。"

オープンでの開放感、高速道路でも風の巻き込みがない快適さ、エンジン音・・・
(快適な分あっという間に制限速度に達してしまうので速度には要注意です。)

ただ、悲しいかな。これで充分と言いつつも、乗り出し価格は500万から・・・・まだまだ高嶺の花です。

あと、車の写真って難しい。
自分や周りの風景が写り込んでしまいます。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-11-15 12:50 | 車好人 | Trackback | Comments(0)

出張

c0013065_22115259.jpg
関東地区へ1泊で研修出張。
今回のテーマ(研修以外、つまり夜ね)は、"Deepな世界"。

研修終了後、日の出桟橋から水上バスで夜の隅田川からの眺めを満喫しながら浅草へ。乗船客は、20名ほどでオイラを除くとほぼ全員国籍が日本以外。日本にいながら日本ではないようなDeepな世界を味わえます。

浅草から泪橋へ移動してホテルへ。
事前にかなり迷ったのですが、プライベートな旅ではないので大きなリスクを持つ訳にもいかず、Deepな世界を味わえつつしっかりと休養も出来そうな、ホテル丸忠 CLASSICOさんへ。

c0013065_22145892.jpg2007年4月にオープンしたばかりの綺麗なホテル。
部屋は3畳。トイレと洗面とお風呂は共同。
部屋にはエアコン、液晶テレビ、冷蔵庫、目覚まし時計、電気スタンド、机、有線LAN、浴衣、バスタオル、タオル、ハンガー完備。
これで1泊3,500円(税込)。
昔の会社の研修宿泊施設から比べるとかなりいいかもしれない。

さらに3畳は狭いかと思ったけれど、普段6畳の部屋で4人で川の字+1で寝ている身からすると必要十分。

c0013065_22152794.jpg夜ご飯は、孤独のグルメの第1話に出てきた"きぬ川"さんにしようと思っていましたが、生憎のお休みだったので、かなりの勇気を振り絞って"厚生食堂"さんへ。

閉店時間間近だったようで「食事だけならいいよ」ということで焼き魚、ライス、味噌汁、塩辛、ビールを頼んで食事。他の客は1人だけで大きなグラスに入った(多分)アルコールで独特の世界を醸し出していました。

この辺りの夜は早いようで、特に出かけることもなく早めに就寝。 翌日の研修を受講して帰ってきました。

今回一番驚いたのホテルの客層。サラリーマンらしき人も沢山いましたが、
・水商売風の若い女性客
・成田から海外へでも行くのか大きな荷物を抱えた初老の品の良さそうなの女性(1人)
・3歳ぐらいの子供を連れたヨーロッパ系の外国人
と本当に様々でした。ビジネスホテルとカプセルホテルの間を埋めるようなニッチな分野かもしれませんが、ビジネスモデルとしては他の地区でも十分に成り立ちそうな気がしました。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-11-12 22:22 | 旅人 | Trackback | Comments(0)

バザー

c0013065_22394814.jpg
2日連続で幼稚園バザーへ行く。
1日目は長女の通う幼稚園のバザー。2日目は長男の通った幼稚園のバザーに卒園生として招待(長男長女は異なる幼稚園)。

c0013065_22401473.jpg母親達による演劇あったりと手作り感あふれるバザーと、どことなく整然とした感じのバザー。こんなところにも幼稚園のカラーが出ていて趣深い。

そしてついつい色々買ってしまい、思いがけず散財(涙)。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-11-10 22:40 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)

芋ほり

c0013065_2272987.jpg
休日に子供たちと一緒に芋ほり。
今年の出来はかなりいいほう。

掘り出す途中に折れてしまったものは、日持ちがしないので直ぐに
金団にして食べました。

もう少し甘みがあるといいかなぁ。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-11-08 22:07 | 畑人 | Trackback | Comments(0)

11月

c0013065_22525772.jpg
あっという間に11月。

仕事も出張が入ったのもあって忙しく、プライベートでも子供たちのバザー、畑の芋ほりと書くネタは沢山あるのに書けない日々が続いている。

少しずつ思い出しながら書いていこうと思っています。

ホームセンターでススキの鉢植えが売っていたのにびっくり。
通勤途中に沢山見ることが出来ます。

写真はもちろん野に自生しているススキ。少し前のものです。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-11-04 22:53 | 野外人 | Trackback | Comments(0)