m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


ナガシマの唄

♪・・・大阪のテーマパークがなんだ~♪
    日本で外国ぶることはないんだよ~♪

    東京のテーマパークがなんだ~♪
    遠すぎると行くまでに疲れちゃうんだよ~ ・・・♪

(ここで全部聴けます。)

ZIP-FMで流れていました。最初に聴いたときに思わず吹きだしてしまいました。

ナガシマは、小学生時代から学生時代までいろいろな意味で想い出の場所です。

・小学生の時、遠足で行ったナガシマ
・同じく小学生の時、父の職場の慰安旅行で連れて行かれた長島温泉の宴会場ステージ
・中学生の時、チャリンコ(名古屋ではケッタ)で行ったナガシマ
・学生時代、イベント関連のバイトで毎週のように通ったナガシマ
・それなりに混雑していたけど、長期休暇の集客イベントがマンモス展だったりしてイマイチ垢抜けていなかったナガシマ。

アウトレットが成功して、TDR,USJに喧嘩を売る自身がついたのか冒頭のCMを流し始めました。

哀愁のあるこの唄の最後は、"オレたちは子供の頃からナガシマなんだ~♪"です。
いや~、まさにその通り。やられました。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-06-30 23:00 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)

いろいろいろ

めずらしく一週間以上更新出来なかった間にいろいろなことがあった。

一番大きなことは、現在進行中でもあるので時期を見て書いていこうと思っています。他3つほど・・・・

【その1】
デジカメ壊れる。スイッチOFFしてもレンズが収納されない。いろいろ触っているうちにレンズカバーが外れてしまう。カメラのキタムラで購入して、キタムラオリジナルの5年保証をつけていたので店舗まで持参して説明するが、レンズカバーは外れたところだけを見て分解扱いになるので保証が効かないと、こちらの説明をまったく聞いていない。
とりあえずメーカ判断してもらい、見積りを依頼することにした。結果は後日。担当者がたまたまだめだったのか、キタムラの体質なのかは後日はっきりするでしょう。

【その2】
週末の雨続きで、なかなか収穫できなかったジャガイモ。24日に別件で有休を取得したついでに収穫をしてしまった。大量大量(^_^)

【その3】
3x回目の誕生日は家族で焼肉へ。偽装事件で売上げが落ちているのか、和牛半額フェアー中でリーズナブルに久々の焼肉を楽しめました。

家族が元気にそして笑顔で食卓を囲めることが、実はすごく幸せなことなんだと改めて感じた一週間でした。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-06-27 23:22 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)

参加OK

c0013065_22245484.jpg

楽しみしていた"子ども地球サミット2008 in 清内路"、応募条件が小3以上と知ってがっかり。めげずに役場に問い合わせ、前向きな回答に期待していました。

6/6が締め切りだったのであきらめかけていましたが、昨日、結果が届き、"参加出来ます"とのことでした。
小1の長男がが参加できるようになったいきさつ等は書かれていませんでしたが、いろいろと調整をしていただいたのでしょう。
感謝です。

夏の想い出が1ページ増えることになりました。
今から楽しみです。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-06-19 22:29 | 清内人 | Trackback | Comments(0)

父の日

c0013065_0361982.jpg

日曜日に長女の通う幼稚園で父の日(親子)イベントがありました。
母親は体調不良のため、父子で出かけてきました。

両親とも参加が7割、母子で参加が2割9分、父子のみという組合せは我が家だけのようでした、

いつも泥だらけの着替えをお土産に持ち帰る長女も、今日はいつもと違う幼稚園の雰囲気におとなしめの様子です。

この日のために練習した歌の披露、親子で簡単なオモチャ作り、プレゼントの贈呈(似顔絵のお皿)がありました。

お皿には写真が同封されていました。先生が撮影したのかどうか分かりませんが、とてもいい表情の長女です。楽しそうな幼稚園での表情に安心とちょっとだけ嫉妬を感じた週末でした。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-06-17 00:37 | 親ばか~ん | Trackback | Comments(0)

真夏日

c0013065_2313973.jpg

早くも名古屋で真夏日を記録した金曜日あたりから、野菜たちが急激に成長。収穫出来るようになりました。

写真のきゅうりは北進という品種。早生多収で味の良い夏秋きゅうりだそうで、生のまま塩をひとふり、そのままかじっていただきました。

ナスは黒陽という品種で作りやすく、味が良いナスだそうです。
焼きナスにして、おかかと出汁醤油でいただきました。ウマイッ!!
[PR]

by m_matsukawa | 2008-06-14 23:02 | 畑人 | Trackback | Comments(0)

越冬

c0013065_22433019.jpg

少し前の話になるのですが、なかなか写真を撮らせてくれなくて。。。

去年の夏、職場の壁に貼りついていたクワガタ君、見事に越冬しました。

去年の冬、寒くなってえさを食べなくなってからは、3,4週間に一度くらい霧吹きを続けました。4月後半から、再びえさを与え始めてからしばらくすると出てきました。

なんだか感動。すっかり我が家の一員のようです。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-06-13 22:44 | 野外人 | Trackback | Comments(0)

にんにく

c0013065_2025312.jpg

梅雨の合間に、にんにくの収穫をしました。
秋植えの5-6月収穫。

手間要らずで、風味たっぷりのにんにくが出来ます。

本当は風通しのよい日影で乾燥させるといいのだけれど、梅雨空の為、なかなか進みません。。。。
c0013065_20253369.jpg
[PR]

by m_matsukawa | 2008-06-11 20:26 | 畑人 | Trackback | Comments(0)

梅雨晴れ

c0013065_1264995.jpg
いい天気の週末だねぇ~。

今頃清内路では、清内路groove準備の真っ最中。

サブタイトルは、~古民家を遊び倒せ~。

今は使われなくなった古民家を借りてスローな暮らしを体感する"週末清内人"。
でもなぜだか、年に1度(2度?)だけ、クラブに変身し、踊り明かす。
普段は、東京/大阪/名古屋で活躍するDJ達が手弁当で参加する。
一夜限りの蜃気楼のようなイベント。

このイベント(フェス)のすごい所は、多くの村人が参加していること。
物販をしたり、一緒に踊り明かしたりと。

とは言いつつも、仕事の都合で参加できず、残念。

写真は、先週の山登りの時に咲いていた花。
ガイドさんも名称不明とのこと。葉は百合に似ていました。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-06-07 12:07 | 清内人 | Trackback | Comments(0)

金銭感覚

育児雑誌に"入学祝いで貰ったお金は、子供用の口座を作って、子供と一緒に銀行に行って入金する所を見せると金銭感覚を養うのに役立つ"と書いてあった。

口座自体は、子供達が産まれて保険証に名前が記載されると直ぐに記念にと思って作りに行っていたので既に持っています。(首も座っていない赤ちゃん宛に銀行から郵便が届くのは不思議な感覚です。)

長男の時はすんなり作れた口座も、長女の時は本人確認がどうとかでひと悶着ありました。

で、入学祝いを持って、長男と口座のあるUFJ銀行へ行きました。もちろん学校が休みの土曜日にです。

ひと気はなく、長男に銀行の仕組みなんかをいっちょまえに解説しながら操作して入金してみせます。

画面に表示されます。




"ただいまの時間、手数料が必要となります。続けますか?"




えっ? 土曜日とはいっても銀行にお金を預けるのに手数料がいるの?UFJさん。

システムエラー?それとも何か勘違いしていませんか?


入金を完了させるか否か、真剣に悩みましたがこれで長男の金銭感覚が養われるなら安いものと入金を済ませました。

家に帰ってからネットでみても確かに取引内容に関わらず土曜日は手数料が必要です。(http://www.bk.mufg.jp/tesuuryou/atm.html)
これが例えばゆうちょ銀行なんかだと曜日・時間帯に関わらず手数料無料のようです。

二度と土曜日にはUFJ銀行へは行きません。というか住宅ローンが完済次第、メインバンク含め口座を他行しようかと真剣に悩む今日この頃です。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-06-05 21:39 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)

南沢山・横川山登山

c0013065_23441360.jpg

週末は、週末清内人で古民家泊。土曜日は生憎の天気でしたが、囲炉裏と蝋燭の炎だけの世界でゆっくりとしてきました。夜半には空は澄み渡り、満天の星空を観ることが出来ました。

c0013065_23483317.jpg日曜日は突き抜けるような青空の下で、横川山(1620m)登山に出かけました。CHIC(中部インターナショナルハイキングクラブ)と週末清内人の合同で20人程度のパーティです。

ルートは、ふるさと自然園から入って、南沢山(1564m)を通り、横川山に向かい、同じルートで戻ってくるというものでした。尾根コースと、沢コースがあるとのことでしたが、沢コースは、沢にかかっている丸太が朽落ちて危険とのことで往復同じコースとのことでした。


初心者でも行けるという触れ込みだったので、あまり心配はしていなかったのですが、歩き始めて10分で後悔をはじめました。

道無き道、獣道を笹を掻き分けて登っていくような感じです。
息が上がって、酸素が足りない気分です。

実は、登山と言って記憶があるのは、小学生の時に遠足で行った多度山ぐらい。車も登れるような登山道を歩いて登ったと記憶しています。

40分程度歩き、1/4地点で最初の休憩を取った後ぐらいから、ペースを掴んだのか、息苦しさが無くなりまわりを見渡す余裕も出てきて、山頂のすばらしい眺めを堪能することが出来ました。

c0013065_23493084.jpg今回、一番感動したの小学1年生になるわが長男。 正直かなり不安だったのですが、一緒に登りました。

往路は、親の息が上がっているのに関係なく、大人と同じペースでどんどん快調に登っていき登頂しました。復路は、下りで足に負担がかかるのか、足が痛いと言って一時脱落。ガイドさんと親子3人で遅れてゆっくりと下山して行きました。

休憩地点で追いつくと、下山するコツを掴んだのか、もう足は痛くないと言って大人と同じペースで歩いていき無事走破することが出来ました。

山登りや自然との付き合い方をうまく学んでいってくれているようで、親としては嬉しい限りの週末となりました。
[PR]

by m_matsukawa | 2008-06-02 23:52 | 清内人 | Trackback | Comments(0)