m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:未分類( 89 )


富浜緑地

ここも、G.W.に出かけた公園。
サイクリングロードが整備してあって、子供たちでも安全に自転車を楽しむことが出来る。
坂のある街に住んでいるので、少し遠くてもこういう施設は貴重です。

もちろん、レンタルも可能。

子供用自転車だけを車に積んで、大人用は現地レンタル。
子供と一緒にサイクリングを楽しめます。
c0013065_17474578.jpg
c0013065_17482127.jpg

サイクリングロード脇に咲いていたニワゼキショウとシロツメクサ。図鑑で調べるとどちらも夏の野草のところに載っていました。

どうりで暑いはずです。
[PR]

by m_matsukawa | 2007-05-15 17:48 | Trackback | Comments(0)

Blue Bonnet

c0013065_17282662.jpg

正式名称は名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット
前から気になっていたのでG.W.に行って見ました。

某電力会社が港湾地区の空き地に作った施設。
発電所でから排出され余分な熱を利用しているとの説明があったような・・・?

名前にワイルドが入っているけど、全然ワイルドじゃない。
きちんと整備された施設。

花はきちんと手が入っていて綺麗なんだけど、どことなく居心地が・・・。
こういう場所に慣れていないからかな?
某電力会社にあまりよくない思い出があるからかな?

子供たちは、それなりに楽しんだようだけど池の中に入って遊べなかったりして早めに飽きてしまった。

こういう施設自体はもっと沢山あっていいと思うので もう、ひと工夫、がんばってください。
c0013065_17284261.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2007-05-10 17:28 | Trackback | Comments(0)

春菊

c0013065_1853869.jpg

畑に放置しておいた春菊が花を咲かせていた。
あたりまえかもしれないが、やっぱり菊っぽい。

紅蜆が食事に来ていました。
なぜ、"シジミ"なのか?やっぱり、蜆の殻に似ているからだろうか?
[PR]

by m_matsukawa | 2007-04-20 18:53 | Trackback | Comments(0)

この雨で・・・

もう名古屋の桜は散ってしまうでしょう。
その前に先週末撮った写真をup・・・
c0013065_23331559.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2007-04-13 23:43 | Trackback | Comments(0)

ただいま考え中♪

 ただいまかんがえちゅう♪
 ただいまかんがえちゅう♪

 NHK教育の子供向け番組クインテットの中で流れる音楽。
 今、頭の中をぐるぐる回っています。

 通勤に使う足車。
 
 中古車の方が環境には優しいので中古車で選択。
 燃費はレギュラーで10km/L以上。
 維持費は節約したい。

 表立った要件はこれだけ。
 裏の要件が曲者(笑)。

 目処がつきそうな車を見つけたが、10年落ちと少々古い。
 大きな故障をすると結局維持費が高くつく。

 軽の新車とするか?
 裏の要件その1をあきらめるか?
 裏の要件その2をあきらめるか?

 ただいま ただいま ただいま かんがえちゅう♪
 「ちょっとまっててよ~」♪
[PR]

by m_matsukawa | 2007-04-12 18:11 | Trackback | Comments(0)

音楽と花のある生活

先週末、嫁の誕生日プレゼントに電子ピアノを買う。
(子供への教育も兼ねて)
誕生日当日、花束を買って帰った。

c0013065_1824728.jpg

 
下の娘Masaki(2歳)が、多少落ち着いたので多少ゆとりが持てるようになった気がします。
忘れてました、音楽と花のある生活。
なかなか、いいもんです。
[PR]

by m_matsukawa | 2007-04-03 18:24 | Trackback | Comments(0)

運気

手にとって分かるように運気が落ちている・・・・・

車をぶつけて(事故じゃないです)修理にxx万円。直した後、高速を走っていたら、(多分小石が飛んできて)フロントガラスに1cmぐらいのヒビが・・・・

仕事でも、不可抗力によるコンピュータの故障の対応に日々追われてその途中で普通ならありえないミスをしてしまう。

そして、今日この春の異動で勤務地が変わってしまった。

厄年にはまだ早いはずだが、御祓い行こうかと真剣に悩む今日この頃。
[PR]

by m_matsukawa | 2007-03-22 18:46 | Trackback | Comments(0)

東京タワー

c0013065_17475414.jpg

恥ずかしながら、リリー・フランキーが日本人だということを年末の紅白歌合戦で初めて知った。

半年前までは、東京タワーと言えば江國香織と思い込んでいた。

リリー・フランキーといえば、NHK教育TVの"おでんくん"。
子供たちが見ていたので知っていた。

"おでん"に"東京タワー"・・・ずいぶんと日本びいきのイタリア人なんだ~と思っていた。
 (なぜイタリア人と思ったのかは未だ不明。)

で、今更ながら、読んでみた。

やっぱり泣けた。親としての子への想い。子としての親への想い。
親孝行しなければ・・・・・と再認識。

個人的に東京タワーの想い出といえば、学生時代、昔の彼女と行った事ぐらい。人が少なく、寂れていた記憶がある。蝋人形のタモリの笑顔が寂しさを強調していた。
その後、すぐに別れてしまったので切ない想い出。

それにしても、父親が酒や女性関係で乱れている作家さんが多いと思うのは気のせいだろうか?

田口ランディ、内田春菊、西原理恵子・・・・

無意識でそういう作家さんの作品を選んでいるのだろうか?それともそういう環境の子供は作家になりやすいのか・・・?
 
ずいぶん、まとまりのない文章になってしまった。
写真は以前出張で泊まった汐留のホテルからの1枚。
[PR]

by m_matsukawa | 2007-03-19 17:48 | Trackback | Comments(0)

女心

一週間程前のこと・・・・

yohe: "ぼく、○○ちゃんにチョコレートもらうの。"

mama: "バレンタインの?"

yohe: "そう、チョコレートちょうだいっておねがいしたんだ。"

mama: "バレンタインのチョコは頂戴ってお願いするものじゃなく男の子は待っているものだよ。そうだよね、パパ?"

papa: "うん、その方がいいね。"

yohe: "ふーん、そうなんだ。"

幼稚園にチョコレート(お菓子)を持ってきてはいけないことになっているので、週末の発表会の日にチョコレートの受け渡しは終わってバレンタインは終わったものと思っていた。




14日の夜・・・・・

いつものとおり、子供たちを寝かしつけてリビングに戻る。
嫁はいつもそのまま寝てしまうことが多いのに、この日は起きてきた。

テレビを見ながら他愛もないことを話す。

しばらくして

嫁:  "他に話すことないの?"

オイラ:"特にないが・・・・・"



嫌ーな、空気がリビングを支配する。



ヤバイ、何か大事なことを忘れている(気がする)。
なんだ?

平静な顔を装いながら、別の話題でその場をごまかしつつ、30年以上使い続けた脳みそを久しぶりにフル回転させて考える。


嫁の誕生日は3/27・・・まだ一ヶ月以上ある。

結婚記念日は9/29・・・・・・・・

他に記念日は・・・・・・


わっ、分からん。




おもむろに嫁はリビングを出て行き、すぐに戻ってきてラッピングされた小包をさしだした。


チョコレート・・・・・今日は14日、バレンタイン。


嫁:  "俺にはチョコレートないのか?とか聞かないの?"




って・・・・一週間前に

"頂戴ってお願いするんじゃなくて男は黙って待ってるものだ"

ってyoheに話してただろ・・・・・




何年経っても女心は分からないものです。
[PR]

by m_matsukawa | 2007-02-16 18:23 | Trackback | Comments(0)

発表会

c0013065_1911085.jpg

今年も無事、yoheの発表会を終えました。

今年は"月にのぼったウサギ"。

道に迷い飢えた旅人に食べ物を探して与えるサルとカワウソ。食べ物が見つからないウサギは、自らの身を食べてもらおうと火の中に飛び込みます。その瞬間に火は花に変わり、神様が現れウサギの勇気を褒め称え、月の表面にその姿を残し後世に残す・・・

というインドの民話がベースになった物語です。

ちなみにyoheは神様の配役。
相変わらず、本人よりも親の方が緊張してしまいます。

それにしても、暗い室内・舞台は照明あり・動きありでコンパクト・デジカメではこのあたりが限界なのでしょうか?
単なる下手なのでしょうか?
[PR]

by m_matsukawa | 2007-02-13 19:01 | Trackback | Comments(0)