m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2018年 02月 05日 ( 1 )


雪の金沢

c0013065_22500317.jpg
2018/2/5の金沢です。
今年は雪に縁があるようで・・・・

移動した金曜日は晴れていて、雪もほとんどなかったのに、今日は朝からジャンジャンバリバリ雪が降っています。積雪30cmぐらい?
雪と言うより、小さな白いビーズが降っているみたいです。
地面に落ちた雪の粒は、バウンドして転がります。
時折吹く強風で雪の粒が顔に当たると痛いです。
感覚的は、荒れた時のスキー場にいる感じです。

全ての世界が白いです。

名古屋行きの特急しらさぎは、午後から運休しています。
明日出張が終わり、帰宅予定ですが、明日もこのままなら、延泊か北陸新幹線で一旦東京に出て、帰ることになりそうです。

家族に連絡したら、長男がインフルエンザに罹ったので、帰ってこなくていいと言われました。(笑)

近江町市場で蟹と甘えびを買って、送ってしまったので、是が非でも帰りたいところです。

最後の夜なので、少し無理をして近江町市場と兼六園のライトアップに出かけました。

ホテルから乗ったタクシーの運ちゃんが、雪道でもやたら飛ばすので、「このタクシーは4駆ですか?」聞いたら、「後輪駆動だよ。やたら滑るんで困るんだよね~。」と言われて、思わずシートベルトを締めました。(笑)

夕方の近江町市場は、こんな感じ。市場なので朝早いので仕方がないのでしょう。あきらめかけていたところに、まだやっていた鮮魚店を見つけて品定め。

店の人「もう終わりだから、松葉ガニ2杯と甘えび30匹、送料込みで1万2,000円でどう?」
自分 「送料込みで1万円にしたいよぅ。」
店の人「じゃあこっちのタラバ3杯と甘えび30匹でどう?」
自分 「これカナダ産だよね。金沢に出張したのにカナダ産をお土産にしたら怒られるよ。」
店の人「どっちも美味しいんだよ。産地を取るか量を取るかの違い」
自分 「家族はあまり蟹が好きじゃないので、蟹は1杯でいいよ。」
店の人「じゃあ、この越前ガニと甘えび30匹にしときな」
自分 「OK。じゃあそれで。」

なんだか丸め込まれた気がしないでもないですが、こんな駆け引きも旅の醍醐味。よしとしましょう。

その後、近江市場内でおでんの立ち飲み屋があったので、寄ってみました。お腹がいっぱいなので、少しだけでいいこと、明日出張が終わって名古屋に帰ることを話したら「車麩と赤巻を食べときな」と言われて、しかも二品しか頼んでいないのに赤巻はサービス。なんと親切な方なのでしょう。

車麩と赤巻も柔らかくて、出張(正確には夜の暴飲暴食)で疲れた胃にやさしく滲み込みます。体も温まりました。

そして、いよいよ兼六園のライトアップ。もしかして、この雪で中止かもと思ったけれど、ちゃんとやってくれていました。本当は逆さ富士のように雪吊りが水面に映り込むのでしょうが、水面が凍ってしまっているので、それはちょっと無理でした。でも噂通りの奇麗さで大満足でした。

長靴必須ですが、是非とも冬の金沢、雪の金沢にお出かけ下さい。
c0013065_22500239.jpg
c0013065_22500226.jpg
c0013065_22500312.jpg
c0013065_22500328.jpg
c0013065_22500254.jpg
c0013065_22500289.jpg
c0013065_22500297.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2018-02-05 22:52 | Trackback | Comments(0)