m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

馬瀬川キャンプ

c0013065_23132686.jpg

8/15~17と岐阜県下呂市馬瀬川でキャンプをしてきました。

前日までの安定した晴れの天気から一転して、大気の状態は不安定の予報。初日の8/15に下呂市役所近くの法扇で昼食中にゲリラ豪雨に遭遇。テンション下がりまくりのまま、すずし野というキャンプ場にチェックイン。川岸でテント泊の予定だったのですが、1時間前のゲリラ豪雨に不安を覚え、バンガローに空きがあったのでバンガロー泊に急遽変更。

だが、ここから3日間、雨が降ることはなく、むしろ快晴で、久々に長男の晴れ男ぶりを発揮。

2日目は、親子3人(相方は留守番)マウンテンライフ飛騨さんで、シャワークライミングを満喫。子供にとって難しい所には迂回路が用意されていて、大人も子供も充分に楽しめます。

それ以外の時間は、馬瀬川で遊び倒した充実した3日間でした。

【キャンプ場:すずし野
必要最低限の施設が清潔に保たれていて気持ちの良いキャンプ場。寝るだけの釣り客や日帰りのBBQのお客が多いような気がした。昼間は賑わっていたけれど、夜は2組ないし3組で静かに過ごす事が出来た。
おばちゃんがメインで運営していて、隣の畑で採れたトマトや、お手製のお漬物の差し入れがあったり、お孫さん(中2)が釣りのお手伝いをしてくれたりとアットホームなキャンプ場。天気が良ければ川のそばの川床サイトでテント泊、そうでなければ軒下付のAのバンガローがお勧め。

【シャワークライミング:マウンテンライフ飛騨
日本に留学中のフランス人がガイドしてくれる国際色豊かなアクティビティ。シャワークライミングは、ガイドと装備がしっかりした所が良いです。準備と移動に30分、シャワークライミングに2時間、帰りに30分ですが、充分です。前回別の運営会社のシャワークライミングでは、写真を沢山撮ってくれたので、今回防水カメラを持参せずに参加したら写真は撮ってくれなかったのでシャワークライミング中の写真が無いのが残念。


馬瀬川
川遊び評論家の長男曰く、「水質(綺麗さ)は、まずまず。キャンプ場そばに、もう少し深い瀬があると潜りも出来て言う事無し。魚は多くの人が釣りや遊びに来るからか警戒心MAXなので面白くない。」だそうです。

【その他】
マウンテンライフ飛騨の事務所が、道の駅馬瀬美輝の隣にありますが、向かいには、美津輝ー(ミッキー)という安易なネーミングの喫茶店がありますが、名前とは裏腹にとても美味しいです。おまけに1,000円以上の定食を頼むとホテル美輝のお風呂に100円で入れるチケットがいただけます。立ち寄り湯の料金は700円なので、1,100円のあなご塩焼き定食を頼むと、+100円の1200円でお昼ごはんと温泉が楽しめます。

写真は、ウェットスーツを着てシャワークライミングに出発前のものです。
c0013065_2313225.jpg

[PR]

by m_matsukawa | 2016-08-18 23:14 | 野外人 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pinecone.exblog.jp/tb/25909806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 真夏の110km 物干し >>