m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

物欲

c0013065_23263751.jpg


6月にインフレータブルカヌーを買ったばかりなのに東急ハンズでこんなものを見つけてしまったので物欲モードに火がついてしまいました。

http://www.e-otomo.co.jp/linenup/gic/fiat/AL-FDB14/1095.html

FIATの自転車(AL-FDB14)です。
自動車メーカの自転車は、基本避けた方が良いらしいですが、これは、DAHONのOEMのようなので大丈夫そうです。

FIATは、免許を取って最初に購入した車。
UNO Turbo i.e.のグリルとヘッドライトが大きい初期のタイプ、いわゆるMK-1と呼ばれるものでした。いろんな想い出をつくってくれた想い入れのある車です。(写真は廃車の際に記念にもらった鍵です)

BMWの3シリーズが六本木カローラと呼ばれたころ、バブルの波の片隅に辿り着いたような小柄なイタ車(痛車じゃないよ)。錆びるのもちろん、なぜか女友達を乗せている時にだけ、マフラーが
落ちたり、窓が落ちたり、渋滞中にオーバーヒートで水蒸気をあげたりして困らせてくれました。

しかし、一たび、アクセルを踏むと、ワンテンポ遅れて「どっかんターボ」の力強い加速が味わえ、その当時の小型ハッチバックとしては、圧倒的な高速安定性を保った車でした。

そんな、昔を想い出させてくれるFIATマークのついたDAHONのOEM。
しかもFIATの小型車を思わせる14インチの小径ホイール。

いいなぁ、ほしいなぁ。
[PR]

by m_matsukawa | 2012-10-12 23:32 | 二輪人 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pinecone.exblog.jp/tb/18556507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< アサギマダラ 稲刈り >>