m_m


ヨロシク。。。
by m_matsukawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
more...
最新のコメント
LEO名古屋FCというと..
by m_matsukawa at 23:42
こんにちわ。 ホームス..
by さらパパ at 08:54
小さくなった訳でなく・・..
by m_matsukawa at 05:12
六年間でランドセルが小さ..
by melekai at 07:14
本当にそうですね。不思議..
by m_matsukawa at 23:16
地鎮祭すると、心も新たに..
by おはけい at 03:18
オレンジ色の大きな時計が..
by m_matsukawa at 23:06
お疲れです! 同じく1..
by としみつ at 00:21
ありがとう~~。(昼間は..
by m_matsukawa at 23:44
すてき〜〜!
by hinataboko09 at 23:52
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

炊飯器

c0013065_2245512.jpg
我が家の炊飯器はかなりの年代物。

独身時代に購入したか、義父が単身赴任時代に購入したものか・・・
つまり記憶が曖昧なくらい長く、少なくとも結婚してからの12年間は使用し続けてきている。

壊れたら買い換えようと話しつつ、当時の電化製品の品質がよいのか、炊飯+タイマー程度の簡単な機能しかないからか、壊れる気配は全く無く、快調にご飯を炊き続けてくれていた。

ただ、3合炊きというサイズが、1食分には多く、2食分には少なくなってきたという熱い説得(本当は、"どっちでもええやん、そんなこと"と思っているが口には出さない)に根負けして、新しい炊飯器を購入することにした。

電器屋さんを見に行くと、あるはあるは、値段も数千円から10万近くまでピンキリ、機能も様々、パンも焼けたりするし、キャッチコピーは、"極め炊き"、"極うま"、"おどり炊き"・・・・とみんな美味しそう。うわさには聞いていたけどすごいもんです。

こういうときは、ご飯をメインで炊く人に選択を任せてしまうのが賢明です。

結局この日は決めることが出来ず、数日後に新しい炊飯器がやってきました。

・・・・で、味の方はというと、これが、"旨いっ!"

梅干、漬物があれば何杯でもいけそうなくらいです。
メタボ対策と食費のためには、古い炊飯器の方がよかったような気がしますが、美味しいご飯が食べられて幸せな日常です。
[PR]

by m_matsukawa | 2009-02-26 22:46 | その他・戯言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pinecone.exblog.jp/tb/10978822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< しだれ ラグーナ >>